メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

江戸時代

関連キーワード

  • 江戸時代の朝鮮通信使(2008年10月07日 朝刊)

    朝鮮国王が徳川幕府に派遣した公式の外交使節で、江戸時代には計12回来日。将軍襲職を祝賀する朝鮮国王の国書などを携えた正使ら高位の官人をはじめ学者や文人、絵師、音楽隊などで構成した。

  • 唐津街道(2008年06月27日 朝刊)

    現在の国道3号と202号にほぼ平行し、全長約130キロ。古代は大陸の文化が伝わる道で、元寇に立ち向かった武士たちが行軍した。豊臣秀吉の朝鮮出兵や福岡藩、唐津藩の参勤交代で使われ、幕末は武士たちが行き交った。江戸時代の13宿場は北から若松、芦屋、赤間、畦町、青柳、箱崎、博多、福岡、姪浜、今宿、前原、深江、浜崎にあった。

  • 近松門左衛門(2008年07月12日 夕刊)

    浄瑠璃、歌舞伎作者。しょうゆ屋の手代・徳兵衛と遊女・お初の心中を描いた「曽根崎心中」(1703年初演)は、江戸時代の庶民の世界を扱った「世話浄瑠璃」の第一作とされ、現在でも文楽の人気演目。

最新ニュース

写真・図版

食べるだけじゃない鯨食文化 世界との衝突が表すもの(2019/3/25)有料会員限定記事

 国際捕鯨委員会(IWC)から日本が6月末に脱退することに伴い、日本の商業捕鯨が約30年ぶりに再開される。国内外でさまざまな議論が飛び交うが、そもそもクジラを食べる「鯨食(げいしょく)文化」とは何か。…[続きを読む]

PR情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】黒コショウの効いたイケ麺

    おんなのイケ麺

  • 写真

    【&TRAVEL】相棒が語る特殊能力や癖とは

    バックパッカー下川裕治

  • 写真

    【&M】「出演できることが誇り」

    北乃きい 2度目のボクサー役

  • 写真

    【&w】こっそり会った離婚した父親

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日山口出身のラッパーの読書術

    世の中の当たり前を疑う3冊

  • 写真

    WEBRONZA猫はいつから日本に?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンポール・スミスのバッグ

    どのシーンにもハマる理由<PR>

  • 写真

    T JAPAN中沢新一さんの偏愛おやつ

    パイを哲学的に味わう

  • 写真

    GLOBE+王とセラピスト、二人三脚

    吃音だった英国王、歴史秘話

  • 写真

    sippo大病を克服した保護猫

    犬と同居を始めて「犬化」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ