メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

泊原発

関連キーワード

  • 黒松内低地断層帯(2011年08月13日 朝刊)

    複数の活断層が集まりながら日本海側の寿都から黒松内を経て長万部へと続く。国の地震調査研究推進本部は長さ32キロ以上で、M7・3以上の地震が起こる可能性を指摘してきた。北電は泊原発の耐震安全性評価で、この断層帯を含む計18の活断層が泊原発周辺の陸域と海底にある、とした。

  • 北電やらせ問題(2011年12月21日 朝刊)

    泊原発3号機へのプルサーマル計画導入の是非を問う国と道主催の2008年の二つのシンポジウムで、北電の現地事務所渉外課が社員にメールを送り、参加や計画推進意見の表明を求めていたことが8月に発覚。北電が設置した第三者委員会は北電のやらせへの組織的関与を認定。国のシンポでは資源エネルギー庁幹部が北電に地元住民に賛成意見を述べさせるよう指示した、と国の第三者委が認定した。

  • 原子力防災訓練(2015年10月22日 朝刊)

    災害対策基本法に基づく道府県の訓練と、原子力災害対策特別措置法による国の総合防災訓練がある。今回は道の防災訓練で通算30回目。東京電力福島第一原発事故後、防災対策をとる重点区域範囲が、緊急時計画区域(EPZ、原発から10キロ圏)から緊急時防護措置準備区域(UPZ、同30キロ圏)に拡大され、泊原発の事故時の避難対象も4町村から13町村に増えた。

最新ニュース

北海道)「大規模停電、深くおわび」北電新社長が会見(2019/6/27)有料記事

 北海道電力は26日、真弓明彦社長(65)の後任に藤井裕副社長(63)を充てる人事を決定した。藤井氏は昨年9月の大規模停電(ブラックアウト)を改めて陳謝し、「電気事業に携わる責務を再認識し、電力の安定…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】鎌倉・逗子・葉山を巡る

    三浦半島をまったりドライブ

  • 写真

    【&TRAVEL】人気急上昇の絶景アイランド

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】シャバシャバのルーにゴロリ

    インドカレーカーマ(神保町)

  • 写真

    【&w】子どもと一緒に読んで作って

    レシピ本『おいしいおはなし』

  • 写真

    好書好日くだらなくて崇高な短編集

    平山夢明の新刊「あむんぜん」

  • 写真

    論座写真家はユーチューバーへ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン仕事帰りに、落語のススメ。

    オススメの噺家さんも紹介

  • 写真

    T JAPANハリウッドの名優勢ぞろい!

    映画『ゴールデン・リバー』

  • 写真

    GLOBE+原爆の惨禍、アラビア語で

    「はだしのゲン」中東で広める

  • 写真

    sippoいきなり子猫3匹を迎えた

    猫社会が生まれ、問題も解消

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ