メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

法政大学

関連キーワード

  • 北軽井沢の別荘開発(2010年08月31日 朝刊)

    1917(大正6)年、草津軽便鉄道(草軽電鉄の前身)の駅ができ、23(大正12)年には十数戸の集団別荘地が誕生。28(昭和3)年、法政大学総長が私有地の一部を職員に分譲。「大学村」と呼ばれる別荘地が誕生し、本格的な開発が進んだ。草軽電鉄は62(昭和37)年に廃線。現在は長野原町から嬬恋村にまたがる浅間高原に約1万4千〜1万5千戸の別荘があるという。

  • 都道府県別の幸福度調査(2012年01月27日 夕刊)

    法政大学大学院の坂本光司教授(地域経済論)の研究室は、幸福度を測る指標として刑法犯の認知件数や完全失業率、生活保護率など40項目を抽出。都道府県別の最新の統計データを元に昨秋にランキングを作成した。大阪は、刑法犯の認知件数や生活保護率などが最悪で、幸福度は最下位だった。一方、英国の雑誌エコノミストの調査部門は「世界で最も住みやすい都市ランキング」を年に2回公表。世界の140都市について、治安、医療、文化などの指標で分析。日本の調査対象は東京と大阪で、昨夏、大阪はアジアではトップだった。

  • 日本でいちばんたいせつにしたい会社大賞(2013年06月26日 朝刊)

    2008年から同名の著書を出す、法政大学大学院の坂本光司教授が審査委員長を務める。13年で第3回。人を幸せにする経営を実践し、過去5年以上にわたり▽人員整理、会社都合の解雇をしていない▽下請けなどにコストダウンを強制していない▽障害者雇用率が法定雇用率以上▽黒字経営▽重大な労働災害がない、の五つの応募条件がある。これまで医薬品製造販売「ツムラ」や、石油暖房機等の製造販売「ダイニチ工業」が受賞。今回は推薦のあった25社から7社が受賞した。

最新ニュース

写真・図版

沖縄そばは消え、ゴーヤーは残った 経済指標が映す「誇るべき事情」(2021/12/2)有料会員記事

 そば粉をまったく使っていないのに、その名がすっかり定着した「沖縄そば」。小麦粉でめんをつくり、スープはかつお節と豚骨でとっただしを合わせるのが特徴で、ソーキ(豚のあばら肉)などをのせる。戦後、全国に…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】経営に生物多様性の視点

    坂ノ途中〈PR〉

  • 写真

    【&M】ニット帽×栗のポタージュ

    寒い冬にじんわり甘く優しく

  • 写真

    【&Travel】「京中華」あっさり品よく

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】紛争地での休日の過ごし方

    「完全に休む」ことの意味

  • 写真

    【&w】自然な肌見せファッション

    シトウレイの好きな服、似合う服

  • 写真

    好書好日140字レシピができたわけ

    寿木けい「土を編む日々」

  • 写真

    論座「空気」が呼んだ太平洋戦争

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいつものスタイルになじむ

    旅に最適なカメラバッグ

  • 写真

    Aging Gracefully体の不調は放っておかない!

    自分を守るのは自分

  • 写真

    GLOBE+外食や催し盛況、働き方賛否

    ワクチン接種、米国は5歳以上

  • 写真

    sippo余命わずかな飼い主の猫たち

    獣医と団体が協力し新しい家へ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ