メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

津軽三味線

関連キーワード

  • 津軽三味線(2016年04月22日 朝刊)

    さおが太く、バチを弦にたたきつけるようにして弾くことが多いのが特徴。元々は民謡の伴奏で弾くことが主だったが、現在は単独で演奏することが多い。1857年に現在の五所川原市金木町で生まれた仁太坊(にたぼう)(本名・秋元仁太郎)が始祖とされる。

  • 金木さなぶり荒馬踊(2014年01月07日 朝刊)

    田植え後に豊作や害虫駆除を祈願して奉納した五所川原市金木町の口承芸能。津軽藩4代藩主、津軽信政(1646〜1710)が金木村を訪れた際、お供2人に手綱を取らせて乗馬したまま丸木橋を渡った姿を、村人が虫送りの荒馬に取り入れたとの説がある。踊り役はウマ、手綱引き、獅子、太刀振りなど。はやしは太鼓、笛、鉦(かね)の3種。町内の津軽三味線会館に常設展示がある。1981年、県無形民俗文化財に指定された。

最新ニュース

写真・図版

青森・田舎館村の田んぼアート、今年は「いとみち」(2021/6/9)

 広々とした水田をキャンバスに、色とりどりの稲を植えて絵を描く青森県田舎館村の「田んぼアート」は新型コロナ感染防止のため、今年も観覧を中止する。ただ田植えは2年ぶりに行い、ライブカメラで公開する。津軽…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】文化財銭湯の「聖地」舞鶴へ

    ニッポン銭湯風土記 京都

  • 写真

    【&w】家族のLINEへひと言だけ

    花のない花屋

  • 写真

    【&Travel】瀬戸内海を見渡す無人駅

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】スパイス感しっかりのカレー

    カマル2号(東京・亀戸)

  • 写真

    【&w】一瞬で心惹かれた出会い

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日新聞に載ったニセ・ニセ広告

    進撃の巨人、単行本完結を記念

  • 写真

    論座想像力で弱点を見抜け原発

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスパーソン意識調査

    クールビズでの半袖シャツ

  • 写真

    Aging Gracefully髪の根もとのお悩みを解消

    セルフメンテでステキなヘアに

  • 写真

    GLOBE+出演者は男女同数

    BBCが取り組み始めたわけ

  • 写真

    sippo愛するペットとの別れ

    どう受け入れたら 住職に聞く

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ