メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

洲本市

関連キーワード

  • 親子連続殺人・放火事件(2010年04月28日 朝刊)

    2001年4月20日午後2時すぎ、徳島市吉野本町4丁目の県営住宅から出火し、焼け跡から住人の松田優さん(当時66)の遺体が見つかった。頭を鈍器で殴られ、首を絞められていた。約10時間後には、50キロ余り離れた兵庫県五色町(現・洲本市)の雑草火災の現場から、同じ手口で殺された長男浩史さん(当時38)の遺体も見つかった。県警は住所不定の無職小池俊一容疑者(49)の車から浩史さんの血の付いた衣服を発見。浩史さんを殺害した容疑で指名手配し、全国の駅などに「おい小池!」のポスターを93万枚張って情報提供を呼びかけている。04年には、遺族らが有力情報に計200万円を出す懸賞金も設けた。刑事訴訟法改正前の公訴時効は16年だった。

  • 明兆(2012年08月21日 朝刊)

    淡路国津名郡物部庄(ものべしょう)(現・洲本市)で生まれた。幼少の頃に西来寺に出家し、三原郡八木(現・南あわじ市)の安国寺の大道一以(だいどういちい)和尚のもとで修行しながら絵を学んだ。その後、京都・東福寺の管長になった大道和尚について京に上り、東福寺の専属絵師に。室町時代の画僧、雪舟に影響を与えたとの説もある。

  • 地域活性化総合特区(2012年10月03日 朝刊)

    政府の新成長戦略を進めるため内閣府が設ける制度で、昨年8月に総合特区法が施行された。主要産業の国際競争力強化を目指す「国際戦略総合特区」と、地域資源を生かす「地域活性化総合特区」があり、「地域活性化」にはこれまで32地域が認定された。近畿では京都のほか、大阪府・泉佐野市、同府高石市、兵庫県・洲本市・南あわじ市など、和歌山県が認定されている。

最新ニュース

写真・図版

パソナの淡路島移転、高まる地元期待 南部氏の本気度は(2020/9/26)有料会員記事

 人材サービス大手のパソナグループ(東京)が、主な本社機能を兵庫県の淡路島に移すことを明らかにした。約1200人が移住する計画で、新型コロナウイルスの感染拡大で決断したという。企業の東京一極集中を変え…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&w】withコロナ時代の音楽

    金子三勇士×水野蒼生 対談

  • 写真

    【&TRAVEL】連ドラ「あまちゃん」の舞台

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】優雅なスタイルで時速343キロ

    ジャガーXJ220

  • 写真

    【&w】「雑貨」ってなんだろう

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日アニマルシェルターの役割は

    人気漫画で知る動物保護

  • 写真

    論座国連75周年で高校生が対話

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン初めて買ったポール・スミス

    漫画家/コラムニスト 渋谷直角

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+選挙も政治家も本当に必要か

    イエール大・成田悠輔にきく

  • 写真

    sippo動物は法律でどう定義?

    命あるものと感覚ある存在の差

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ