メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

浪速区

関連キーワード

  • 大阪・難波の個室ビデオ店放火(2009年09月14日 夕刊)

    昨年10月1日午前2時55分ごろ、大阪市浪速区の雑居ビル1階「試写室キャッツなんば店」から出火して全焼し、客16人が一酸化炭素中毒などで死亡、4人が負傷した。死者の多くは個室内で就寝中だったとみられ、不況下で店が「安宿」として利用されていた実態も浮かんだ。

  • 大相撲春場所(2011年02月07日 朝刊)

    1953年から年4場所(初、春、夏、秋)が始まり、春に大阪で行うことが定着した。この年からテレビ中継も始まった。上位陣が崩れることも多く、「荒れる春場所」の異名も。57年に九州、58年に名古屋が加わり、現在の年6場所制となる。春場所は毎年大阪府立体育会館(大阪市浪速区)で開催されているが、86年のみ、工事のため旧大阪市中央体育館に会場を移した。過去の記録をひもとくと、60年に栃錦と若乃花が史上初めての全勝横綱同士の千秋楽対決を実現し、若乃花が優升75年、小兵の人気力士大関貴ノ花が横綱北の湖を優勝決定戦で下し、初優勝を飾った。貴ノ花が兄の若乃花とともに史上初の兄弟優勝を果たした瞬間でもあった。90年には、横綱千代の富士が、前人未到だった通算1千勝を達成するなど、多くの名勝負や新記録に恵まれた。

  • 土地信託事業(2011年12月10日 朝刊)

    土地の管理・運用を銀行に委託し、土地所有者が配当を受け取る。大阪市ではオスカードリームと港区の複合商業施設「オーク200」の信託事業が継続中。オーク200も昨年度末で約700億円の借金を抱えており、市と銀行が係争中。経営破綻(はたん)した浪速区の遊園地「フェスティバルゲート」の信託事業をめぐる調停では、市は200億円を実質負担した。

最新ニュース

写真・図版

(けいざい+)民泊「焼け野原」:上 「特区」特需、大阪メトロの誤算(2021/10/19)会員記事

 民泊用に買った大阪市浪速区のマンションを、一度も使わずに売却した――。今年1月、そんなニュースが関西中心に話題を呼んだ。使わずじまいで売却したのが、大阪メトロだったからだ。 「やっぱりな、と思った」…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】廃虚が文化施設に変身

    魅惑のガバナーズアイランド

  • 写真

    【&Travel】豪農屋敷、雪国の湯と文化

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&Travel】犬が見つけるトリュフ狩り

    欧州おいしい旅

  • 写真

    【&M】ビールライフが一変?

    グロウラーが“買い”のワケ

  • 写真

    【&w】先生の背中を追いかけて

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日高樹のぶ子が読む月夜の森…

    希望というかなしみを痛感

  • 写真

    論座二大政党の政権交代を疑う

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンドルモアのジャケット

    極上の着心地を実現した一着

  • 写真

    Aging Gracefullyゴルフは足元から

    大谷奈千代プロと足病医の対談

  • 写真

    GLOBE+世界最大の湿地帯が干上る

    今、起きている異変の正体

  • 写真

    sippo人気の無重力猫ミルコ

    あこがれの「猫遊園地」の魅力

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ