メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

深谷市

関連キーワード

  • 深谷市議選をめぐる選挙違反事件(2011年05月27日 朝刊)

    県警によると、深谷市議の永田勝彦容疑者(67)ら2人=ともに公職選挙法違反(供応買収)容疑で逮捕=は、4月にあった市議選告示前の2月中旬、市内の飲食店で有権者二十数人に総額十数万円の飲食の接待をした疑いがある。永田容疑者は市議選(定数26)で1619票を獲得し、24位で当選した。

  • ホフマン式輪窯(2009年10月05日 朝刊)

    ドイツ人技師のフリードリッヒ・ホフマンが1858年に発明したれんが窯。ドーナツ状の窯を造り中心に煙突を配置する。窯の内部を区画ごとに分けて生れんがを積み、連続工程で大量にれんがを製造できる。野木町のれんが窯では一度に23万個を作れる。1951年に全国で約50基あったが、現存するのは野木町のほか埼玉県深谷市など4カ所。いずれも国の重要文化財か登録有形文化財。

  • 教科支援エキスパート(2012年05月19日 朝刊)

    教員免許を持ち「小学校の各教科について知識と指導力のある」人材を深谷市教委が「市非常勤特別職」として任命する。今年度は音楽担当12人、家庭科担当3人が採用され、市内19校で4〜6年生の授業を受け持つ。予算は1815万円。

最新ニュース

写真・図版

「巣ごもり」需要が健闘 丸広百貨店でお中元商戦始まる(2021/6/13)

 埼玉県川越市の丸広百貨店川越本店で、新型コロナ下2年目のお中元商戦が始まった。昨年は来店客が減った一方でオンライン注文が伸び、「巣ごもり需要」も味方して売り上げの目標金額を達成できた。そこで今年はネ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】ライジングサンの後の朝日

    UAと浅井健一「AJICO」

  • 写真

    【&M】オダギリの姿に震えた永瀬

    軽い会話は出来ない現場

  • 写真

    【&Travel】イランで食べた熱々のナン

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】1000円台で食べられるフレンチ

    食通シェフが通う店

  • 写真

    【&w】デザイナー高田賢三の回顧展

    コロナで死去 作品振り返る

  • 写真

    好書好日眠りに誘うデンマークの絵本

    シュッカと一緒にリラックス

  • 写真

    論座安全第一の規範が変わった!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンF/CEのTシャツがスゴイ

    機能性Tシャツ(其の2)

  • 写真

    Aging Gracefully髪の根もとのお悩みを解消

    セルフメンテでステキなヘアに

  • 写真

    GLOBE+コロナのワクチン接種

    仕事で備えるべき5カ条

  • 写真

    sippo猫の介護を機に動物看護師に

    飼い主と猫の為スキル磨く日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ