メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

添田町

関連キーワード

  • 福岡県町村会をめぐる汚職事件(2010年10月20日 夕刊)

    2009年11月、県町村会参事らがコピー用紙を架空発注する手口で同会から現金をだましとったとして、県警が詐欺容疑で逮捕した。長年にわたり同会で裏金がつくられ、中島孝之副知事ら県幹部を接待していた問題も浮上。同年12月、中島副知事は辞職した。裏金疑惑を捜査していた県警は今年2月、中島前副知事が同会に便宜を図る見返りに同会長の山本文男・添田町長らから現金を受け取ったとして、中島前副知事を収賄容疑、山本会長らを贈賄容疑で逮捕し、福岡地検が起訴した。詐欺罪で起訴された元参事ら2人については福岡地裁が5月、懲役3年執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。

  • 二又トンネル爆発(2010年11月12日 朝刊)

    終戦直後の1945年11月12日、福岡県添田町落合にあった二又トンネルに旧陸軍が隠していた火薬を進駐軍が焼却処分しようとしたところ大爆発。山の中央が吹き飛ばされ、二つに割れた。周辺の民家も吹き飛ばされ、死者147人、負傷者149人の惨事となった。

最新ニュース

福岡)行橋市と苅田町が渇水対策本部解散 ダム貯水回復(2019/8/17)

 福岡県行橋市と苅田町は16日、それぞれ設けていた渇水対策本部を解散した。台風10号による降雨などで、水がめの油木ダム(添田町)の貯水率が7割超となるなど回復し、農業用を含めた必要な水量の確保にめどが…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ