メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

済州島

関連キーワード

  • 済州島(2011年10月24日 朝刊)

    島の中心の漢拏(ハルラ)山(標高1950メートル)の噴火でできた。面積は香川県より少し小さい1848平方キロメートルで人口約58万人。「済州の火山島と溶岩洞窟群」として2007年、ユネスコの世界自然遺産に登録された。昨年の観光客は約758万人。韓流ドラマの撮影地も多く、中国人を中心に観光客が急増している。

  • 済州島四・三事件(2010年12月09日 朝刊)

    日本の敗戦後、朝鮮半島の南側を米軍が、北側を旧ソ連軍が、それぞれ影響下に置いた。事件は米軍政下の1948年4月3日に起きた。済州島で、共産主義の影響を受けた南朝鮮労働党の党員らが、南側だけで行われる単独総選挙に南北の分断が固定化されると反発、蜂起した。警察や軍隊が鎮圧にあたり、その巻き添えで54年までに島民の9人に1人の2万5千〜3万人が殺されたとされる。事件は軍事政権下で長い間、タブーとされたが、98年の金大中政権時に真相解明が始まり、03年に盧武鉉(ノムヒョン)大統領が遺族らに謝罪した。

  • 済州島4・3事件(2013年04月22日 朝刊)

    1948年4月3日、朝鮮半島南部だけでの総選挙に対し、済州島で左翼勢力が武装蜂起。米軍政下の軍や警察が鎮圧する過程で、無関係の多くの島民が捕らえられ、厳しい拷問を受けたり処刑されたりした。弾圧は54年まで続き、約3万人が犠牲になったとされる。

最新ニュース

写真・図版

死を選んだ在日の友 三島事件の陰になった悲劇と差別(2020/8/7)有料会員記事

■三島事件とその時代(1) 小説「金閣寺」で知られる作家、三島由紀夫が「楯(たて)の会」のメンバーと東京・市谷の自衛隊に籠城(ろうじょう)、決起を促す演説後に割腹自殺した三島事件(1970年11月25…[続きを読む]

済州島をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ