メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

滋賀銀行

会社概要

社名 (株)滋賀銀行 (THE SHIGA BANK, LTD.)
本店 〒520-8686 大津市浜町1−38
電話番号 077−521−9530
設立 1933年10月1日
代表者(頭取) 高橋 祥二郎
事業構成・セグメント 【資金】定期44、普通47、当座4、通知1、他4【資産】現・預け金13、有価証券23、貸出金62、他2【融資】中小企業等向け67、住宅・消費者向け26(2018.3)
連結従業員数 2,345人(18年12月)
単独従業員数 2,058人(18年12月)
平均年齢 37.8歳(18年12月)
平均年収 6,880千円(18年12月)

財務情報

コード 8366
株式名 滋賀銀
市場 「東京」
業種 銀行業
決算期 3月末
売上高 98,558百万円
営業利益 13,773百万円
経常利益 21,013百万円
当期利益 14,681百万円
チャート 日足週足
株主優待
  • 会社概要に記載されている情報は、東洋経済新報社『会社四季報』最新号(3・6・9・12月中旬発売)に掲載されている内容に準じます。
  • 財務情報の内容は原則として2019年4月1日時点での情報ですが、最新の情報に更新されている場合もあります。
  • 本サービスに含まれる情報(以下「情報」といいます。)のうち著作権等の権利性を有するもの、本サービスを表示する画面に係わる著作権、ならびに、本サービスに使用される商 号および商標は、朝日新聞社、東洋経済新報社、または当該情報の提供元(以下「情報源」といいます。)に帰属します。
  • 本情報サービスの内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではなく、情報によって生じたいかなる損害についても、朝日新聞社、東洋経済新報社および情 報源は一切責任を負いません。
  • 情報の正確性、及び信頼性を確認することは、朝日新聞社、 東洋経済新報社および情報源の債務には含まれておりません。
  • 掲載される内容は参考情報であり、投資等の勧誘を目的にしたものではありません。最終判断は利用者ご自身でお願いいたします。

朝日新聞デジタル×会社四季報オンライン

左のバナーを押すと、会社四季報オンラインのページが別ウインドウで開きます

関連キーワード

  • 滋賀銀行(2011年07月09日 朝刊)

    1933年設立。従業員2365人。県内唯一の本店銀行で県内113店に加え、京都、大阪、東京のほか海外では中国にも店舗がある。2010年3月期決算によると、預金等残高は3兆8390億円、貸出金残高は2兆6698億円で、全国の地銀63行のうち、それぞれ21位と22位。

  • 滋賀エコ・エコノミープロジェクト(2009年04月18日 朝刊)

    県と経済団体が07年8月に設立した。「しが炭素基金」を軸にCO2削減と経済発展の同時達成をめざす「炭素中立県」構想と、環境事業の集積地をめざして企業や大学の研究を支援する「グリーンレイク」構想の二つのプロジェクトが柱。高田紘一・滋賀銀行会長が戦略本部長、嘉田由紀子知事が名誉会長を務める。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ