メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

火砕流

関連キーワード

  • 火砕流(2015年05月29日 夕刊)

    火口から出た高温の火山灰や岩などが空気や水蒸気と混じりあい、高速で斜面を流れ下る現象。温度は数百度に達することもあり、大規模な場合は通過した場所を焼き尽くすなど、破壊力が大きい。長崎県の雲仙・普賢岳では1991年6月に溶岩ドームの崩壊に伴って大規模な火砕流が発生、巻き込まれて43人が犠牲になった。

  • 溶岩ドームと火砕流(2011年02月01日 夕刊)

    溶岩ドームは、噴火によって溶岩が火口から地表に出て固まり、丘状に盛り上がったもので、溶岩の粘り気が強いほど大きくなりやすい。火砕流は、噴火で火口から出た火山灰、軽石、岩などが空気と混じり合い、高温の一団となって山腹を流れ下る。

  • 桜島の大正噴火(2013年02月03日 朝刊)

    1914年1月12日午前10時ごろに始まり、噴煙は上空10キロ以上に達した。約8時間後にはマグニチュード7.1の地震が鹿児島市などを襲った。桜島の西側では大火砕流が発生。東側では大量の溶岩が流出し、大隅半島と陸続きになり、周辺の地盤は数十センチ沈下した。死者・行方不明者は58人。この規模の大噴火は1779年以来135年ぶりだった。

最新ニュース

写真・図版

「火山から天空の星」三股焼・山下さん、火砕流から釉薬(2022/6/11)

 宮崎県三股町長田の紫麓窯(しろくがま)の窯元、山下盛親さん(69)が、姶良カルデラの噴火で流れ出た堆積(たいせき)物という岩を砕いた釉薬(ゆうやく)で陶器をつくった。銀色の結晶が星のように表れ、「大…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】仏料理シェフのパン焼き小屋

    このパンがすごい!

  • 写真

    【&M】新型「ポロ」に試乗

    使い勝手の良さと力強い走り

  • 写真

    【&Travel】東京の「いま」を安心して

    旅してみませんか<PR>

  • 写真

    【&M】家族が快適に過ごすには?

    アイデアが詰まったバンコン

  • 写真

    【&w】カラフルな部屋“旅する”家

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日内野聖陽が語る鋼の錬金術師

    「今の時代にビビっとハマる」

  • 写真

    論座漂流キャスター日誌

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンファッションビジネスの未来

    ヘルノCEOが語る戦略とは?

  • 写真

    Aging GracefullySHOW-YA寺田恵子さん

    「歌うことは、今生の天命」

  • 写真

    GLOBE+「天井のない監獄」

    ガザ地区はどんなところ?

  • 写真

    sippo足取りは力強く確かなものに

    3頭の盲導犬とともに歩む人生

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ