メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

災害救助法

関連キーワード

  • 台風21号の集中豪雨(2010年04月30日 朝刊)

    災害救助法が適用された旧宮川村(現大台町)では土石流災害などで滝谷地区を中心に6人が死亡、1人が行方不明に。同村の被害総額は約84億円。大杉谷登山道も壊滅的な被害を受けた。県内全体では死者9人、行方不明1人。

  • 仮設住宅(2014年11月24日 朝刊)

    災害救助法に基づき、都道府県が被災者に提供する一時的な住宅。プレハブなどの建設仮設と、民間の賃貸住宅の借り上げ仮設(みなし仮設)がある。利用期間は2年が原則だが、東日本大震災では復興の遅れから長期化。阪神大震災では5年で解消された。

  • 民間賃貸住宅の借り上げ制度(2011年06月07日 夕刊)

    東日本大震災の被災世帯が入居する民間賃貸住宅を、岩手、宮城、福島の3県が借り上げ、一定額の家賃や共益費などを2年間負担する制度。対象者は災害救助法で定める仮設住宅と同じで、国費と県費でまかなわれる。負担額は世帯人数や間取り、家賃相場によって異なる。自治体負担の上限は仙台市の場合、2LDKなら8万8千円、3LDKなら8万9千円。

最新ニュース

写真・図版

たまる災害ごみ 処理見通せず、長期化の恐れ 西日本豪雨(2018/7/18)

 西日本豪雨の災害廃棄物が膨らみ続けている。処理が追いつかず、道路脇には廃棄物の山が築かれ、学校のグラウンドを覆い尽くしている。衛生面の問題や火災の危険もあり、政府は廃棄物への対応を強化する方針だが、…[続きを読む]

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】イヤホンはコスパで選ぶ

    人気の完全ワイヤレス

  • 写真

    【&TRAVEL】和菓子の涼、京のカフェで

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】落合陽一さんの新著を語る

    宇野常寛さんインタビュー

  • 写真

    【&w】働き方はパタゴニアで覚えた

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日カッコいいリリックの源は?

    ラッパー仙人掌さんの読書術

  • 写真

    WEBRONZA国会から見えた平成政治の現状

    長期政権に厳しさを増す視線

  • 写真

    アエラスタイルマガジンダイエット前に知るべきこと

    動かない生活を変えてみる

  • 写真

    T JAPAN金剛流宗家の能面と能装束

    能楽師が魅せる、能面の力

  • 写真

    GLOBE+元投資家、教育改革に賭ける

    グローバル教育考

  • 写真

    sippoあれもこれも、みんなネコ

    写真家が撮った傑作写真24点

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ