メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

熊野古道

関連キーワード

  • 熊野古道(2014年07月08日 朝刊)

    三重、和歌山、奈良3県にまたがる「紀伊山地の霊場と参詣道(さんけいみち)」が2004年7月7日、ユネスコ世界遺産「文化遺産」として登録された。豊かな自然と、信仰を中心にした営みが生んだ景観が評価された。熊野古道はその一つで、熊野三山(本宮大社、速玉大社、那智大社)に参る道。伊勢から熊野への伊勢路では、16の峠付近や浜辺の道が登録されている。

  • 世界遺産としての熊野古道(2014年06月23日 夕刊)

    和歌山、奈良、三重にまたがる熊野古道を含む「紀伊山地の霊場と参詣道(さんけいみち)」が2004年7月、ユネスコ世界遺産の「文化遺産」として登録された。豊かな自然と、信仰を中心にした人間の営みが作り上げた景観が評価された。熊野三山(本宮大社、速玉大社、那智大社)に参る熊野古道はその多くを占め、世界遺産に登録された総延長は196・7キロ。

  • 熊野古道語り部友の会(2015年09月24日 朝刊)

    紀北町、尾鷲市、熊野市、御浜町、紀宝町の2市3町在住者を中心としたボランティア組織で、1999年に発足。会員は約160人。世界遺産の熊野古道伊勢路をガイドする。世界遺産登録10周年の昨年は2万7945人を案内した。

最新ニュース

写真・図版

秋田)能代一など3校、東北大会へ 県吹奏楽中学小編成(2019/8/14)有料記事

 全日本吹奏楽コンクール第61回秋田県大会(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は12日、2部門に計32団体が出場し、秋田市文化会館で閉幕した。中学小編成の部(25人まで)は能代一、能代二、仙北が金賞を受賞…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ