メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

熱田区

関連キーワード

  • 伊六万歳(2016年02月06日 朝刊)

    知多市に伝わる伝統芸能「尾張万歳」から派生。初代伊六は名古屋市熱田区の農民で、明治10年ごろ知多半島に万歳の稽古に出かけ、品の良くない部分を採り入れたのが起源とされる。津島市では1960年代まで、正月に2人一組が玄関先で披露する「門付(かどづけ)万歳」や、招かれた屋敷で演じる「御殿万歳」が見られたという。

  • 国連地球生きもの会議(2010年12月19日 朝刊)

    正式名称は「生物多様性条約第10回締約国会議」。関連会合を含めて10月11日〜30日の間、名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で開かれた。179の締約国、国際機関などから1万3千人が参加。約3千万種といわれる生物をめぐる課題を議論し、保全の世界目標「愛知ターゲット」と、医薬品などに使われる遺伝資源の利益分配のルール「名古屋議定書」が採択された。

  • 全日本大学駅伝対校選手権大会(2014年10月30日 夕刊)

    熱田神宮(名古屋市熱田区)から伊勢神宮(三重県伊勢市)までの8区間、106・8キロ。前回大会の上位6校と全国8地区の代表校19校、オープン参加の東海学連選抜の計26チームが参加する。

最新ニュース

写真・図版

名古屋イオン「火曜市」と重なり 増税前より安いの声も(2019/10/1)

 消費税率が8%から10%に上がった1日、イオン熱田店(名古屋市熱田区)では午前8時から食品類を扱う1階の売り場で営業が始まった。客からは軽減税率や複雑な増税を巡って様々な声が上がった。 生鮮食品など…[続きを読む]

熱田区をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ