メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

特定秘密保護法

特定秘密法

最新ニュース

写真・図版

(MONDAY解説)東京2020へ態勢づくり、「遺産」化ねらう 五輪、サイバー攻撃対策急ぐ 藤田直央(2019/1/21)有料記事

 ■NEWS 東京五輪・パラリンピックが1年半後に迫るなか、日本政府がサイバー攻撃に備える態勢づくりを急ピッチで進めている。世界最大級のイベントを乗り切り、サイバーセキュリティー(CS)を「レガシー(…[続きを読む]

特定秘密保護法

 防衛、外交、スパイ活動の防止、テロ防止の4分野で、漏れれば国の安全保障に支障をきたすおそれがある情報を閣僚らが「特定秘密」に指定。特定秘密を扱う公務員や警察官、民間業者などがこれを漏らせば、最長懲役10年の罰則が科せられる。特定秘密の指定期間は「60年を超えることができない」が、情報提供者名といった人的情報など7項目は、例外的に秘密のままにできる。漏洩をそそのかした場合は最長懲役5年となるが、知る権利を保障する観点から、出版、報道の取材行為については、法令違反や著しく不当な方法でない限りは正当とする。

外国の秘密保護制度

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吸引機能がついた賢いゴミ箱

    センサーでゴミを検知して吸引

  • 写真

    【&TRAVEL】しるこにイチゴ、静かな時間

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】複業は人生を広げる選択肢

    著者と語る朝渋・西村創一朗

  • 写真

    【&w】「余白のある街」の可能性

    日本橋浜町のブックカフェ

  • 写真

    好書好日気持ち悪いのにクセになる

    白井智之ミステリーの世界観

  • 写真

    WEBRONZA柳川前町長から玉城知事へ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    キュートな猫缶は高感度UP

  • 写真

    T JAPANすきやばし次郎、マグロを語る

    日本の水産資源の現実とは

  • 写真

    GLOBE+中国「真の男をつくる学校」

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippoオスの三毛猫は存在しない?

    まだまだ残る猫のなぞ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ