メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

特攻隊

関連キーワード

  • 特攻隊(2014年08月14日 朝刊)

    太平洋戦争末期に日本の陸海軍が特別編成した。自爆攻撃で知られるが、防衛研究所の調査では、特攻機約3300機のうち敵艦に到達したのは約1割だったという。44年10月にフィリピン戦線で「神風(しんぷう)特別攻撃隊」として海軍が最初に出撃させた。

  • 最後の特攻隊(2009年08月13日 朝刊)

    玉音放送が流れた1945年8月15日の夕方、海軍第5航空艦隊司令長官だった宇垣纏中将とともに18〜24歳の特攻隊員22人が、大分県の海軍航空基地から沖縄を目指して艦上爆撃丘彗星(すいせい)」11機で飛び立った。3機が不時着し、宇垣中将と17人が亡くなった。宇垣中将は太平洋戦争中に日記「戦藻録」を記していたことで知られ、特攻命令を下す立場の人間として、「彼等若人の跡追ふ」と書き残していた。

  • 戦時下の奄美(2008年08月12日 朝刊)

    沖縄本島での戦闘が激化した太平洋戦争末期、奄美群島は本土を守るための前線基地として重視され、陸海軍の守備隊が置かれた。奄美大島南部の瀬戸内町に軍事施設が点在し、加計呂麻島や喜界島、徳之島に特攻隊の基地や中継飛行場がつくられた。名瀬など都市部の空襲は44年10月に始まり、群島の8有人島で計632人の死者・行方不明者が出た。住宅など約2万1千戸が破壊された。

最新ニュース

写真・図版

早く冷凍庫を… 歴史学者は、災害が起きると走り出す (2020/3/29)有料記事

 大災害が起きたとき、被災地にかけつけるのは、消防や自衛隊だけではない。地域に残された貴重な歴史資料(史料)を救おうと、歴史学者たちも一斉に動き出す。昨年秋に大きな被害が出た台風19号でも、研究者たち…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】グリーンの選び方のポイント

    生活を豊かに過ごすために

  • 写真

    【&TRAVEL】大河にも登場、土岐氏の城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】外見は変わらず大きく進化

    環境に優しく、運転も楽に

  • 写真

    【&w】オバマ夫妻の葛藤と信念

    子育てのあり方〈PR〉

  • 写真

    好書好日いまここにあるディストピア

    米国で話題の小説、訳者にきく

  • 写真

    論座東京五輪を中止できない理由

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンラルフ ローレンのお手本

    こんな楽しいポロシャツ選び!

  • 写真

    T JAPAN“ロボットの春画”を描く

    空山基さんインタビュー

  • 写真

    GLOBE+古代エジプトと現代が繋がる

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippoコーヒー店の広報部長は柴犬

    散歩がてら出勤して接客

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ