メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

田川市

関連キーワード

  • 田川市郡統一の給付型奨学金(2017年06月15日 朝刊)

    入学支度金に10万円、修学資金に月額2万円が給付され、返済は不要。対象は今年度に大学、短期大学、専修学校専門課程に進学するか高等専門学校4年に在学しており、本人か保護者が田川市郡に1年以上住んでいる人。高校3年時の学業成績や保護者の年収などに条件がある。財源は田川広域定住自立圏の連携事業の一つとして国の特別交付税を活用する。

  • 田川市郡統一の給付型奨学金(2017年06月15日 朝刊)

    入学支度金に10万円、修学資金に月額2万円が給付され、返済は不要。対象は今年度に大学、短期大学、専修学校専門課程に進学するか高等専門学校4年に在学しており、本人か保護者が田川市郡に1年以上住んでいる人。高校3年時の学業成績や保護者の年収などに条件がある。財源は田川広域定住自立圏の連携事業の一つとして国の特別交付税を活用する。

  • 連結財務諸表(2009年10月28日 朝刊)

    行政改革推進法に基づき、各自治体が財政状況を示すために公表するもの。貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書の4表を指す。自治体などの財政に企業会計の考え方を入れ、これまで決算書にはなかった減価償却費など現金支出を伴わない経費なども計上していく。正確な資産を把握することで適切な行財政改革を推進する狙いがある。総務省は、保有する資産をすべて時価評価する「基準モデル」か、段階的な時価評価をみとめた「総務省改訂モデル」か、のいずれかを採用するよう求めている。田川市は基準モデルを採用した。

最新ニュース

写真・図版

「ことこと列車」運転士を募集 福岡の平成筑豊鉄道(2019/7/17)有料記事

 福岡県内の田川市、直方市、行橋市などを結ぶ第三セクター平成筑豊鉄道(本社・福智町)が運転士を募集している。採用試験に合格したら、養成施設での学科や技能の講習を経てディーゼル車を操るための動力車操縦者…[続きを読む]

田川市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】17のカラーバリエーション

    安心・快適な車内空間〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】日立のビーチで人魚に変身!

    あの街の素顔

  • 写真

    【&M】長時間労働を減らすには

    残業時間の上限を設定しよう

  • 写真

    【&w】100人に1人が抱える孤独

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日「わがまま」我慢しないで

    社会改革の一歩として考える

  • 写真

    論座苦悩する「沖縄の保守」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン注目の女優・山口まゆ

    思い描く理想の男性像とは

  • 写真

    T JAPAN坂本龍一、本の可能性を語る

    メディアとして本の価値

  • 写真

    GLOBE+日韓、なぜここまでこじれる

    鈴木一人教授の視点

  • 写真

    sippoいきなり子猫3匹を迎えた

    猫社会が生まれ、問題も解消

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ