メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

由布市

関連キーワード

  • 由布市の野焼き事故(2010年03月05日 朝刊)

    同市湯布院町の塚原高原で2009年3月17日、野焼き作業中に煙や火に巻かれ4人が死亡、3人がけがをした。当初は週末や休日の実施を予定していたが、悪天候などで延期が続き、事故当日は平日。例年より参加者が少なく、高齢者が多かった。実施主体の塚原財産管理委員会は3カ所計480ヘクタールの野焼きを予定していたが、2カ所目で事故が起き、残る1カ所は1カ月後に緊急措置として市主催で実施した。

  • 大分県由布市の野焼き事故(2010年03月04日 夕刊)

    同市湯布院町の塚原高原で2009年3月17日、野焼き作業中に煙や火に巻かれ4人が死亡、3人がけがをした。当初は週末や休日の実施を予定していたが、悪天候などで延期が続き、事故当日は平日。例年より参加者が少なく、高齢者が多かった。実施主体の塚原財産管理委員会は3カ所計480ヘクタールの野焼きを予定していたが、2カ所目で事故が起き、残る1カ所は1カ月後に緊急措置として市主催で実施した。

  • 九州・沖縄作曲家協会(2009年04月19日 朝刊)

    79年、大分県湯布院町(現由布市)に集まった九州・沖縄の作曲家8人が「南から新しい音楽の風を起こそう」と発起。翌年、九州・沖縄にゆかりのある作曲家17人が九州作曲家協会を創立し、06年に現在の名称に変えた。韓国・嶺南作曲家協会、中国・上海作曲家協会と03年に東アジア作曲家協会を設立した。80年から大分県を皮切りに九州現代音楽祭を各県持ち回りで毎年開催。03年からは東アジア国際現代音楽祭を日中韓の各国持ち回りで隔年で開催している。次回は来秋、大分県で開催予定。現在の会員は約60人。

最新ニュース

福岡~由布院間における「手荷物当日配送サービス」の開始について(2019/2/13)

リリース発行企業:ヤマト運輸株式会社~「手ぶら」観光で福岡・由布院の旅行がストレスフリーになります~このたび、一般社団法人由布市まちづくり観光局、九州旅客鉄…[続きを読む]

由布市をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で黒にんにくをつくろう

    通常1ヶ月の熟成期間を12日に

  • 写真

    【&TRAVEL】東京を盛り上げる豪華客船

    2020年に東京湾に入港〈PR〉

  • 写真

    【&M】低いノーズがくさび形を強調

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ