メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

町内会・自治会

関連キーワード

  • 町内会の解散・休止(2014年07月18日 夕刊)

    宮城県の沿岸市町では震災後、100近い自治会や町内会、行政区が、解散や休止状態になった。津波で浸水して移転する集落のほか、人口の急減で他の地域と合併する例もある。一方、仮設住宅団地の多くで新たな自治会ができている。今後は集団移転先でも組織されることになる。

  • プランゲ文庫(2015年08月24日 朝刊)

    連合国軍総司令部(GHQ)の民間検閲局は1945年から4年間、日本で出版された新聞、雑誌、書籍から町内会誌や社内報にいたるまで全ての出版物を検閲。GHQに勤務していたプランゲ博士は一部を米国に持ち帰り、メリーランド大学が「プランゲ文庫」と名づけ、約60万ページ分の文書を所蔵している。

  • 高知方式(2009年06月05日 朝刊)

    76年7月に高知市が始めた家庭ごみのうちの資源・不燃物ごみの収集方烹町内会や衛生組合などが組織する登録団体が市内約1200カ所にある「資源・不燃物集積所」の管理や分別を担う。資源化による利益の一部は「分別支援金」として各団体に還元される。この方式により、高知市は中間処理施設が不要になっている。市民1人当たりのごみの排出量が全国市区町村の平均とほぼ同じにもかかわらず、1人当たりの年間処理経費は06年度で全国平均(1万3180円)の約7割(9540円)に抑えられている。

最新ニュース

写真・図版

(輝く人)連載40年、衰えぬ好奇心 漫画家・弘兼憲史さん(2022/5/29)

 ■Reライフ 人生充実 人気漫画「島耕作」の新シリーズが3月に始まった。連載開始当初、課長だった島耕作は社長を経て74歳に。50年余り勤めた会社を辞め、別の会社の社外取締役になる。同い年の作者・弘兼…[続きを読む]

PR情報

論座の検索結果

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】なぜ武勇伝を語りたがるのか

    会議のチカラ

  • 写真

    【&Travel】写ったのは薄れかけた記憶

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&Travel】日常と絶景のギャップが魅力

    神戸市・滝の茶屋駅

  • 写真

    【&M】サステイナビリティは砂ぼこりと共に

    Lorenzo STYLE

  • 写真

    【&w】先生の「大丈夫」に救われて

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日米ロ、情報戦争の100年

    プーチン氏、「不正工作」復活

  • 写真

    論座阿武町事件は警察の勇み足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンソーシャルグッドな京都の旅

    現代とモダンのミックス

  • 写真

    Aging Gracefully明るさを仕込んでハリ肌へ

    仕込みで9割、ファンデは極薄

  • 写真

    GLOBE+消えたダーウィンのメモ帳

    22年前たって戻ってきた

  • 写真

    sippo猫の膀胱の病気は早期発見を

    飼い主がすぐできることは?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ