メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

畜産業

関連キーワード

  • 食肉販売等合理化施設整備リース事業(2009年11月24日 朝刊)

    農林水産省が独立行政法人の農畜産業振興機構に拠出した交付金が畜産環境整備機構への補助金となり、基金を設立。中小食肉加工・販売業者から申請を受けて機械設備を購入、業者にリースし、リース期間が終われば業者が買い取る。08年度の事業実績は118件。

  • アルゼンチン経済(2014年06月19日 朝刊)

    主力産業は農業や畜産業で、飼料用とうもろこしや牛肉の生産が多い。2001年の債務不履行(デフォルト)後、経済は持ち直している。だが、輸出入の2割超を占める隣国ブラジルの景気減速のあおりで、12年以降は成長率が下がった。日本向けには飼料や銅を輸出している。

  • 宮崎県諸塚村(2015年04月22日 朝刊)

    県北部の山あいにあり、林業と畜産業のほか、シイタケや茶の栽培が主な産業。人口は1872人(3月末現在)で、村民の平均年齢は53.26歳。1960年に約8千人だった人口は、2020年には1120人まで減るとされる。村民の意見を公民館単位で集約して村政に反映させる「自治公民館制度」が発達し、村長ら村幹部が公民館を回る「村政座談会」も定期的に開催。こうした仕組みを背景に、現村長、前村長はいずれも、助役として支えた村長から無投票で村政を引き継ぎ、75年を最後に村長選の投票は行われていなかった。

最新ニュース

写真・図版

(はてなスコープ)タピオカドリンク拡散中 第3次ブームで輸入も急増(2019/10/19)有料記事

 タピオカのブームが続いています。黒くて丸く、「プニュッ」とした食感のタピオカをミルクティーに沈め、太いストローで丸ごとシュポっと吸い上げる「タピオカミルクティー」が人気です。繁華街の専門店には休日に…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ