メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

病理検査

関連キーワード

  • 県がんセンター取り違え事故(2016年05月16日 朝刊)

    県がんセンターで30代の女性が同じ日に乳房の組織を採取した50代の進行した乳がん患者の検体と取り違えられ、昨年12月、誤って右乳房を切除された。院内事故調査委員会は乳腺外科で検体を採取した後から、病理部門で別の容器(カセット)に移し替えるまでの過程で取り違えた可能性が高いとの調査結果を公表。職員の負担軽減や、病理検査の検体数増加に対応した人員補充を提言した。

最新ニュース

写真・図版

翁長知事、膵臓がんの切除公表 知事選の対応は明言せず(2018/5/15)

 膵臓(すいぞう)の腫瘍(しゅよう)を切除する手術を受け、入院していた沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事(67)が15日に退院し、県庁での記者会見で、ステージ2の膵がんだったと明らかにした。秋に予定…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】携帯型アロマディフューザー

    「香り」を持ち歩く生活

  • 写真

    【&TRAVEL】パキスタンと中国の国境へ

    玄奘三蔵が歩いた道・帰路編

  • 写真

    【&M】ハライチ岩井勇気の相方論

    「総合力なら澤部が一番」

  • 写真

    【&w】近代建築の巨匠が設計の豪邸

    セレブの豪邸

  • 写真

    好書好日美人姉妹と火山の奇妙な関係

    温泉地奇譚「噴煙姉妹」刊行

  • 写真

    WEBRONZA人間としての官僚論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン「呼きつね」のいなり寿司

    自慢の手みやげを贈ろう

  • 写真

    T JAPAN“場のアート”とは何か?

    注目作家リー・キットの個展

  • 写真

    GLOBE+「モッパン」知ってますか

    世界に広がる「食べる動画」

  • 写真

    sippo元野良猫が家に来て10日

    夜泣き治まり、思わぬ変化も

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ