メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月03日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

発掘調査

関連キーワード

  • 埋蔵文化財の発掘調査(2011年08月08日 朝刊)

    文化財保護法などは、文化財が埋まった「包蔵地」を土木工事で掘る際の届け出を義務づけ、都道府県教育委員会などは記録作成のための発掘調査を指示できる、と規定している。土木工事などで遺跡を発見した場合も届け出が必要で、都道府県教委は「現状変更禁止」を命じることができる。

  • 塩津港遺跡(2015年12月11日 朝刊)

    北陸の海産物などが敦賀(福井県)から山越えで運ばれ、繁栄ぶりが万葉集にも詠まれた。物資は船で大津へ、さらに山越えで京都へ運ばれた。2006年からの発掘調査で、平安時代の神社跡や木簡、複数の神像、護岸や桟橋の遺構、多数の生活用品などが出土。本格的な埋め立て港だったことが判明している。

  • 箸墓古墳(2008年12月12日 朝刊)

    国内最古級の大型前方後円墳とされる。近年、土器の年代分析などから造営時期が3世紀中ごろまでさかのぼる可能性が強まり、248年ごろ亡くなったとされる卑弥呼の墓として有力視されている。宮内庁が管理しており、墳丘の本格的な発掘調査は実施されていない。

最新ニュース

長崎)「発掘必要」伝え忘れ 島原城石垣、調査なく解体(2020/4/1)有料記事

 島原城外郭(長崎県島原市)の石垣が調査なしに解体されたのは、地権者側に発掘調査が必要だと伝え忘れたためだったとして、市は31日、市教委社会教育課の男性主任(46)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分…[続きを読む]

発掘調査をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】人生変えた初めての海外旅行

    写真家・三井昌志さん

  • 写真

    【&TRAVEL】核シェルターが観光名所?!

    あの街の素顔

  • 写真

    【&M】東京五輪・パラ延期

    もっと早い決断が必要では?

  • 写真

    【&w】部屋着こそ、きちんと

    三陽商会「エポカ」新ブランド

  • 写真

    好書好日人気モデルは鉄道マニア

    市川紗椰さんインタビュー

  • 写真

    論座コロナ「医療崩壊」の導火線

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン女優・黒島結菜の愛するもの

    演技、登山、カメラそして……

  • 写真

    T JAPAN浮世絵に見る、江戸の美味

    今も昔も“食いしん坊”万歳!

  • 写真

    GLOBE+ADB前総裁が考えた7年間

    中国にどう向き合うか─。

  • 写真

    sippo兄弟のように育った子猫たち

    2匹一緒に引き取られる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ