メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

発達障害

 生まれながらの脳の機能障害が原因と考えられ、犯罪など反社会的な行動に直接結びつくことはないとされる。落ち着きがない注意欠陥・多動性障害(ADHD)、読み書きや計算など特定分野が苦手な学習障害(LD)などがある。アスペルガー症候群は対人関係をうまく築けず、限られた対象にこだわる傾向がみられるが、言語や知能に遅れがなく、周囲が障害を見過ごすケースも少なくない。文部科学省の調査(2012年12月)は、小中学校の通常学級の子の6.5%に発達障害の可能性があるとしている。(2013年2月27日朝刊より)

最新ニュース

PR情報

■連載「いま子どもたちは/障害児の放課後」

関連キーワード

  • 発達障害(2019年07月04日 朝刊)

    人とのコミュニケーションが苦手な自閉症などの「広汎(こうはん)性発達障害」、集中できない「注意欠陥・多動性障害(ADHD)」、読み書きなど特定の能力が極端に苦手な「学習障害(LD)」、などの総称。生まれながらの脳の機能障害が原因とされる。

  • 発達障害(2016年07月16日 朝刊)

    感覚が過敏でこだわりが強い自閉症などの「広汎(こうはん)性発達障害」や、じっとしているのが苦手な「注意欠陥多動性障害」などの総称。生まれながらの脳の機能障害が原因とされる。文部科学省の2012年の推計では、公立小中学校の通常学級の子どもの6.5%に可能性がある。

  • 広汎性発達障害(2013年01月12日 朝刊)

    発達障害者支援法で注意欠陥・多動性障害(ADHD)や学習障害(LD)とともに発達障害の一つに分類され、脳機能の障害とされる。対人関係が難しい、こだわりが強い、想像力が未熟、などの特徴があるとされている。

globe特集

最新ニュース

写真・図版

亥年選挙の年に大阪で思う(後編)(2019/7/20)

 2019年は12年に一度の「亥年選挙」の年。 これまで自分は政治の世界は関係ないと思っていたが、「政治をもっと生活の近くに」と、友人が大阪市議会議員選挙に臨んだことから、手作りの選挙運動にかかわった…[続きを読む]

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】桃とチーズのクランペット

    細川亜衣さんの『果実』レシピ

  • 写真

    【&TRAVEL】夏休みに行きたいオススメ城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】スライドアウトって何?

    キャンプ車の室内を広げる方法

  • 写真

    【&w】夏休み公開映画鑑賞券あたる

    インド発の恋愛映画鑑賞券

  • 写真

    好書好日とろふわなウナギのオムレツ

    小説の料理を動画で楽しむ

  • 写真

    論座縄文人ゲノムを高精度解読

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン英国式スーツの魅力に迫る!

    着こなすポイントとは?

  • 写真

    T JAPANレストランの新トレンドを考察

    「世界のベストレストラン50」

  • 写真

    GLOBE+順位付け、動物の性か

    ニワトリの強烈なタテ社会

  • 写真

    sippoボスは女子に甘い猫アーサー

    犬猫5匹のワンニャンハウス

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ