メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

白老町

関連キーワード

  • 民族共生象徴空間(2017年03月13日 朝刊)

    先住民族であるアイヌ民族の歴史や文化を学び伝えるナショナルセンターとして東京五輪・パラリンピックに合わせ国が整備する。白老町のポロト湖畔の中核区域は「国立アイヌ民族博物館」と「国立民族共生公園」(10ヘクタール)で構成され、公園には体験交流施設や伝統的コタン、芝生広場などを配置。現在のアイヌ民族博物館の建物(新館)は運営主体の事務室などになるとされ、今年度中に基本設計が示される。少し離れたポロト湖東側の高台には、アイヌ民族遺骨の慰霊施設が整備される。

最新ニュース

写真・図版

象徴空間、「空の旅」にPR(2019/10/8)有料記事

 ■開業まで200日、HAC機にロゴ 来年4月24日に北海道白老町にアイヌ文化復興の拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)」がオープンするまで、7日であと200日。これに合わせ、北海道エアシステム(HAC…[続きを読む]

白老町をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ