メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

益城町

関連キーワード

  • 益城町(2016年04月23日 朝刊)

    熊本県の中央部、熊本市の東隣に位置するベッドタウン。人口約3万4千人、面積は約65平方キロで、熊本空港がある。スイカ栽培が盛んで、メロンや柿も特産。化粧品「ドモホルンリンクル」で知られる再春館製薬所の本社がある。

  • 熊本地震(2017年02月17日 朝刊)

    2016年4月14日午後9時26分、熊本地方でM6.5の地震(前震)が発生し、28時間後の16日午前1時25分にはM7.3の地震(本震)が起きた。熊本県益城町で震度7が2回観測された。同県南阿蘇村では、本震に伴う土砂災害で全長約200メートルの阿蘇大橋が崩落した。震源は熊本県中部を走る布田川・日奈久(ひなぐ)両断層帯。家屋の倒壊などで亡くなった直接死は50人。避難生活による環境の変化などが原因の災害関連死は140人を超えた。熊本県で約4万棟の住宅が全半壊し、最大18万人が避難した。

  • うつくしいひと(2017年04月04日 朝刊)

    故郷熊本に戻ってきた映画監督が偶然出会った若い女性と一緒に、学生時代に好きだった女性との思い出の地を旅する短編。俳優の高良健吾さんや橋本愛さん、政治学者の姜尚中さんら熊本県出身者を起用し、すべて熊本で撮影。地震前の熊本城や通潤橋(つうじゅんきょう)、草千里ケ浜が映し出されており、震災後は全国で約170回、チャリティー上映された。続編の「うつくしいひとサバ?」は地震後の熊本が舞台。妻を病気で亡くしたフランス人男性が妻の故郷である益城町に遺骨を届けに来る。高良さんが演じる探偵らと共に益城町を巡る中で、被災した人々の様々な思いに触れていく——。

最新ニュース

写真・図版

大規模接種会場設置へ 熊本知事「11月中に接種完了」(2021/6/15)

 熊本県は14日、65歳未満への新型コロナウイルスのワクチン接種を迅速に進めるため、8月ごろに大規模接種会場を設置すると発表した。益城町のグランメッセ熊本を会場として平日夜や土日も稼働し、土日は1日最…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】サンダルで軽やかに

    店で

  • 写真

    【&M】「まめ夫」の攻めた主題歌

    なぜ広く支持された?

  • 写真

    【&Travel】家で「ケバブ」をつくる

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】「電話持って行きたくない」

    探検家・角幡唯介さんの信条

  • 写真

    【&w】気軽に読めて、心が軽くなる

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日光浦靖子さんが留学する理由

    語学学校に偽名で通ったけれど

  • 写真

    論座アルツハイマー薬承認に抗議

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンエーグルのTシャツ

    サステイナブルなTシャツ

  • 写真

    Aging Gracefullyペタンとした髪を救済

    ヘアケアで理想のスタイルに

  • 写真

    GLOBE+ベトナム「億万長者の町」

    仕送りで建つ豪邸

  • 写真

    sippoワクチンさえ受けていれば

    愛猫が猫伝染性鼻気管炎に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ