メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

相模原

関連キーワード

  • 相模原(1993年12月03日 朝刊)

    1954年11月20日に相模原町が市制施行して誕生した。面積は約330平方キロメートルで、県内では約437平方キロメートルの横浜市に次ぐ広さ。今年2月1日現在の人口は71万2883人で、合併した旧津久井郡4町も含めると、55年1月の8万767人と比べて9倍に増えた。この年に工場誘致条例を制定し、住居一体のまちづくりを進めて人口急増に拍車がかかった。従業員が4人以上いる市内の事業所数は、55年度に68だったのがピークだった90年度の1477を経て、07年度は1227と、当初の18倍まで伸びた。

  • 相模原障害者殺傷事件(やまゆり園事件)(2018年07月19日 朝刊)

    2016年7月26日、神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で元職員、植松聖被告が入所者19人を殺害、職員3人を含む27人に重軽傷を負わせたとされる。事件前に衆議院議長公邸に持参した手紙で植松被告は、重複障害者が「安楽死できる世界」を「目標」とし、「障害者は不幸を作ることしかできない」などとつづっていた。

  • 相模原障害者殺傷事件(やまゆり園事件)(2019年07月17日 朝刊)

    2016年7月26日未明、相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」に元職員の植松聖被告が侵入。入所者19人を殺害し、職員を含む27人に重軽傷を負わせたとされる。被告は事件前、衆議院議長宛ての手紙で「障害者は不幸を作ることしかできません」と書いていた。

最新ニュース

写真・図版

神奈川)クスノキ「保全・移植せず」 相模原市が方針(2020/1/25)有料記事

 相模原市緑区のリニア中央新幹線の新駅建設予定地近くにある樹齢約100年のクスノキをめぐり、市民グループから保全を求められていた市は、保全や移植はしない方針を決めた。市民グループ「橋本の緑と安心を守る…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】LCCよりも実は安い?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】彼女が感じる「美しさ」とは

    深川麻衣インタビュー

  • 写真

    【&M】理詰めのスタイリング

    フォードGT

  • 写真

    【&w】パスタならこれ!

    伊藤万理華さんのイケ麺

  • 写真

    好書好日為末大さんが語る手塚漫画

    「ブッダ」から学んだこと

  • 写真

    論座年越し大人食堂と貧困

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンモダンなキューブ型ケーキ

    ザ・リッツ・カールトン東京

  • 写真

    T JAPAN建築家・坂茂の使命

    「ユートピアなど存在しない」

  • 写真

    GLOBE+アリの世界にも「孤独死」

    原因遺伝子を探す研究者

  • 写真

    sippo警察に届けられた犬

    期間内に新しい家が見つかる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ