メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

石勝線

【動画特集】JR石勝線夕張支線が営業終了

最新ニュース

写真・図版

JR日高線、8割廃止へ 5年不通でも「事態変わらず」(2019/11/13)有料記事

 災害で不通となっているJR日高線の鵡川―様似間(116・0キロ)の廃線・バス転換が12日、事実上、決まった。全線の8割にあたる。沿線7町長はこの日、北海道新ひだか町に集まり、JR北海道の提案を多数決…[続きを読む]

関連キーワード

  • 石勝線の特急列車脱線炎上事故(2011年09月17日 朝刊)

    5月27日午後9時55分ごろ、占冠村のJR石勝線で、釧路発札幌行き特急「スーパーおおぞら14号」(6両編成)が脱線し、第1ニニウトンネル(全長685メートル)内で緊急停止した後、全焼した。脱線は車両床下の動力伝達装置の部品が脱落したことが原因とみられている。火元は最後尾の1号車のエンジン付近とされる。避難誘導が遅れ、車掌らの誘導を待たずに自主避難をした乗客もいた。252人が乗っていたが、煙を吸うなどして複数回通院した人が79人に上った。

  • JR石勝線の特急列車脱線炎上事故(2011年09月19日 朝刊)

    5月27日午後9時55分ごろ、占冠村のJR石勝線で、釧路発札幌行き特急「スーパーおおぞら14号」(6両編成)が脱線し、第1ニニウトンネル(全長685メートル)内で緊急停止した後、全焼した。避難誘導が遅れ、車掌らの誘導を待たずに自主避難をした乗客もいた。252人が乗っており、煙を吸うなどして複数回通院した人が79人に上った。

  • JR石勝線の特急脱線炎上事故(2015年05月27日 朝刊)

    国の運輸安全委員会の鉄道事故調査報告書によると、2011年5月27日午後9時55分ごろ、占冠村の第1ニニウトンネル内で発生。釧路発札幌行き特急「スーパーおおぞら14号」の一部車両が脱線し、6両すべてが炎上した。停電した車内に煙が流入。避難誘導の遅れもあって、乗客248人のうち78人と車掌が煙を吸うなど負傷した。この事故を受けて同年6月、JR北海道は鉄道事業法に基づく事業改善命令を国から受けた。

石勝線をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】お雑煮というファンタジー

    按田さんのごはん

  • 写真

    【&TRAVEL】紅葉見頃、嵐山や香嵐渓は?

    全国の紅葉の見頃をチェック

  • 写真

    【&M】音楽家としても才能を発揮

    松下奈緒が選ぶ愛の5曲

  • 写真

    【&w】バスキア展 日本初の大規模展

    今週末まで開催中

  • 写真

    好書好日コスメは人生を良くするもの

    美容コラムニスト福本敦子さん

  • 写真

    論座桜を見る会の中止と安倍政権

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンスーツスタイルのポイント

    ポケットチーフのハウツー

  • 写真

    T JAPANウィレム・デフォーの役作り

    彼はゴッホをどう演じたか

  • 写真

    GLOBE+卒業時には多額のローン

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippo災害から愛犬を守るには

    防災に役立つ記事5選

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ