メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

石原慎太郎

石原慎太郎

(左)インタビューに答える石原慎太郎さん=2013年4月4日 (右)「太陽の季節」で第34回芥川賞を受賞した当時の石原慎太郎さん=1956年1月31日

写真・図版

石原慎太郎氏が「一番だった」と語る愛車 国会初登院も (2017/6/26)

半世紀前にデビューしたロータリーエンジン搭載車のマツダ・コスモスポーツ。ほぼ同時期に政界デビューを果たした石原慎太郎さん(84)は、オーナーのひとりだった。高度経済成長期のまっただ中にあった「あの時代」の記憶を語ってもらった。     ◇…[続きを読む]

作家「石原慎太郎」の素顔

写真・図版

「現代作ったのは田中角栄」 描いた石原慎太郎氏に聞く(2016/5/6)

作家の石原慎太郎氏(83)が、田中角栄元首相の人生を描いた著書『天才』がベストセラーになっている。かつて政治家として、「金権体質」を批判する急先鋒(きゅうせんぽう)だった石原氏が、なぜいま田中角栄な……[続きを読む]

五輪・衆院選・市場問題…なにを語ったか

関連キーワード

  • 最近の歴史認識発言(2013年06月28日 朝刊)

    安倍首相は4月、植民地支配と侵略への反省を表明した村山談話について「そのまま継承しているわけではない」「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と述べた。5月には自民党の高市早苗政調会長が「侵略という文言を入れているのはしっくりきていない」と村山談話を批判した。また、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は「慰安婦制度が必要なことは誰だってわかる」などと発言。同じ共同代表の石原慎太郎衆院議員は「あの戦争が侵略だと規定することは自虐でしかない。歴史に関しての無知」と述べている。

最新ニュース

都立名門校の復権と「坂の上の雲」〜日比谷高校の思い出と学費の問題(2021/3/24)

 筆者は都立日比谷高校を1960年に卒業し、東京大学に入学した。そのころは神奈川県鎌倉市に住んでいたのだが、一時間半かけて日比谷高校に通っていた。当時、日比谷高校は東京大学入学者数ナンバーワンの高校(…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&w】愛=理論と修練

    ほんやのほん

  • 写真

    【&TRAVEL】関東屈指の名城・八王子城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】名作を復刻 ブリオンヴェガ

    永遠のデザイナー系オーディオ

  • 写真

    【&w】ふわっふわの絶品ビリヤニ

    パリの外国ごはん ふたたび。

  • 写真

    好書好日父が泣いた「ナウシカ」

    作家・千早茜さんがつづる

  • 写真

    論座同性婚のある社会で暮らして

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン香りを記憶として刻む

    ジョー マローン ロンドン

  • 写真

    Aging Gracefullyマインドフルネスのお話

    心身を整える掃除術とは

  • 写真

    GLOBE+「シャイで従順」もうやめた

    アジア系差別、沈黙を破った私

  • 写真

    sippo多頭崩壊から救出のチワワ

    散歩やカフェを楽しむ日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ