メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

石巻市

関連キーワード

  • 石巻市立大川小学校(2011年06月05日 朝刊)

    震災のあった3月11日時点の児童数は108人。このうち、避難中に津波で68人が亡くなり、6人が行方不明になった。教職員は13人で、震災当時は学校に11人がおり、9人が死亡し、1人の行方がわからなくなっている。校舎は2階建てで、北上川沿いにあり、河口から約5キロ。川をさかのぼった津波は校舎の屋上を超える高さがあった。

  • 宮城県石巻市の男女3人殺傷事件(2016年06月14日 朝刊)

    一、二審判決によると、18歳7カ月だった被告は2010年2月10日朝、無職の元少年=殺人幇助(ほうじょ)の罪で有罪確定=とともに、同市内にある元交際相手の元少女の実家に押し入り、元少女の姉(当時20)と、元少女の知人の女子生徒(当時18)を刃渡り約18センチの牛刀で刺して殺害。さらに、その場にいた元少女の姉の知人男性の右胸を刺して大けがをさせたうえ、元少女を無理やり車に乗せて連れ去ったとされる。

  • 石巻市立大川小学校の津波災害(2018年02月12日 朝刊)

    児童74人と教職員10人が津波で死亡・行方不明となった。地震後に校庭で約50分待機させた対応は適切だったかなどが争われた裁判で、仙台地裁は2016年、市側の過失を認める判決を出し、市側が控訴。高裁判決は4月26日の予定。震災当時は108人が在籍し、現在は29人が別の小学校に間借りしたプレハブ校舎に通う。児童数減少のため3月末で閉校する。

最新ニュース

写真・図版

被災地に寄り添った医師・長純一さん死去、56歳 仮設住宅に診療所(2022/6/29)

 東日本大震災の仮設住宅で診療にあたるなど、宮城県石巻市を拠点に被災地の医療に尽力してきた医師の長純一さんが28日、多臓器不全で亡くなった。56歳だった。今月21日に末期の膵臓(すいぞう)がんと公表し…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】セカンドライフはまた東京で

    東京の台所2

  • 写真

    【&M】シンプルな「8ナンバー」

    ホビクル・オーバーランダーⅣ

  • 写真

    【&Travel】レトロ銭湯再生、挑む若者

    ニッポン銭湯風土記 京都

  • 写真

    【&M】ふわとろはどっち?

    国産うなぎ愛知と九州<PR>

  • 写真

    【&w】「嫌なことは嫌だと言っていい」

    性教育YouTuberシオリーヌさん<PR>

  • 写真

    好書好日メイクがなんとなく変……

    垢抜けるちょっとの知識紹介

  • 写真

    論座米連邦最高裁の“決断”

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンさまざまな状況下で活躍する

    ヨークのスニーカー

  • 写真

    Aging GracefullySHOW-YA寺田恵子さん

    「いま」と、これまでの歩み

  • 写真

    GLOBE+耳元で自動翻訳できる補聴器

    インテル元副社長の発明

  • 写真

    sippo老犬の看取りボランティア

    互いに高めあえる関係に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ