メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

破産手続き

関連キーワード

  • 破産手続き(2014年01月05日 朝刊)

    債務を完済できなくなった時に、残った財産を債権者に公平に弁済することを目的とした裁判上の手続き。破産手続き開始を申し立て、資産が残っており裁判所が認めれば、破産手続きが始まる。開始が決定されると、裁判所が選んだ破産管財人が債権を整理し、債務者の財産を管理し、債権者に公平に分配する。

  • 平成電電(2008年07月03日 夕刊)

    「空いているNTTの電話回線を借り、割安の固定電話サービスを行う」とうたって02年設立。関連会社が運営する匿名組合が金集めの受け皿となり、約1万9千人から約487億円を集めたが、06年6月破産手続きが開始された。関連会社が通信機器を購入し、平成電電へのリース料から配当金を払うと出資者には説明されたが、途中から機器は購入されていなかった。警視庁は07年3月、虚偽の説明で金を集めたとして元社長らを詐欺容疑で逮捕。現在東京地裁で公判中。

  • RD処分場の廃棄物処理問題(2008年07月04日 朝刊)

    1979年に県の許可を受けて操業していた栗東市小野のRDエンジニアリング社=破産手続き中=の最終処分場で99年、高濃度の硫化水素ガスが検出され、環境汚染が表面化。廃棄物の違法な埋め立てやダイオキシン類による土壌の汚染などもわかった。県は06年12月に地元住民や学者らによる対策委員会を設置し、廃棄物の処理方法を検討。委員会は今年4月、「全量撤去を推奨する」との答申を嘉田由紀子知事に出した。

最新ニュース

元会長、起訴内容認める ジャパンライフ詐欺事件 初公判(2021/9/23)会員記事

 磁気治療器のオーナー(販売預託)商法を展開したジャパンライフ(東京、破産手続き中)をめぐる巨額詐欺事件で、約1億6500万円の詐欺罪に問われた元会長・山口隆祥被告(79)の初公判が22日、東京地裁で…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】絵本作家の秘められた情熱

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】ロックの名曲100選

    新書をプレゼント

  • 写真

    【&Travel】フランス王妃が好んだ菓子

    欧州おいしい旅

  • 写真

    【&M】「日本人好みではずれなし」

    プロ絶賛のロシア料理店

  • 写真

    【&w】つながらない父への電話

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日「月夜の森の梟」の魅力探る

    巽孝之・慶応大名誉教授が分析

  • 写真

    論座「貧困支援の産業化」の懸念

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新時代に最適なバッグを特集

    マッキントッシュ×ポーター

  • 写真

    Aging Gracefully自分たちの人生を生きる

    自然に助けられる日々

  • 写真

    GLOBE+銛1本でクジラに挑む漁師

    石川梵監督が描く くじらびと

  • 写真

    sippo愛犬を看取り押し寄せた後悔

    延命は正しい選択だったのか

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ