メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

硬膜下血腫

関連キーワード

  • 硬膜下血腫(2011年11月17日 朝刊)

    頭蓋骨(ずがいこつ)の内側にある硬膜内で出血し、塊となった血が脳を圧迫する。急性の多くは頭を強く打つなど外部からの衝撃で起きるが、乳幼児の場合、揺さぶりなどでも起こり、虐待されている子どもに多くみられる。眼底から出血しているケースは特に虐待の可能性が高いとされる。また、硬膜下血腫が慢性化している場合、虐待が繰り返されていることがある。

  • 横浜市立奈良中学校柔道部の事故(2009年11月13日 朝刊)

    04年12月24日、当時3年生の男性が顧問の男性教諭との乱取り中に倒れ、急性硬膜下血腫や脳挫傷と診断された。同市教育委員会は「けがの原因は不明」としたが、県警は07年7月、教諭を傷害容疑で書類送検した。横浜地検は今年10月、「原因は教諭の投げ技だが、予測できないけがだった」として不起訴処分としたため、男性らは横浜第一検察審査会に審査を申し立てた。また、同市や教諭に対し、計約1億8600万円を求める訴訟を横浜地裁に起こしている。

  • 伊丹市中学生暴行死事件(2009年11月19日 朝刊)

    伊丹市御願塚(ごがづか)4丁目の神社で10月4日午後、市立中学2年の男子生徒(14)が上級生に暴行され、意識不明の重体になった。伊丹署は翌日、他校の生徒を含む市内の中学3年の男子4人を傷害容疑で逮捕。被害生徒は17日未明、頭部打撲による急性硬膜下血腫などで死亡した。28日、伊丹署は新たに川西市立中学3年の男子生徒を傷害致死容疑で逮捕した。

最新ニュース

児童虐待、難しい捜査(2019/7/19)有料記事

 ■2歳児衰弱死、母親ら起訴 札幌市中央区の池田詩梨(ことり)ちゃん(2)が衰弱死した事件は18日、母親と交際相手が起訴され、捜査の節目を迎えた。今回の事件は、子どもが密室で被害にあう児童虐待の捜査の…[続きを読む]

硬膜下血腫をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】「一生の仕事」のみつけかた

    鎌田由美子×川島蓉子〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】西オーストラリアの動植物

    珍しい姿形の写真も<PR>

  • 写真

    【&M】オーケストラを応援する理由

    ナガオカケンメイさん

  • 写真

    【&w】子どもと一緒に読んで作って

    レシピ本『おいしいおはなし』

  • 写真

    好書好日くだらなくて崇高な短編集

    平山夢明の新刊「あむんぜん」

  • 写真

    論座代表チームは国籍を超えて

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン老舗ショップがリニューアル

    ポール・スチュアート

  • 写真

    T JAPAN連載・歌舞伎への扉 第5回

    坂東新悟さんインタビュー

  • 写真

    GLOBE+古民家、ピンクに塗ってみた

    新潟で奮闘するドイツ人

  • 写真

    sippo愛犬734匹がパトロール

    子ども狙った事件防止に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ