メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

磐田市

関連キーワード

  • 命名権事業(2010年04月30日 夕刊)

    公共施設に企業が宣伝効果を期待して名前をつけ、施設所有者は対価を受け取って運営費などにあてる。国内の公共施設では、2003年に東京都の東京スタジアム(味の素スタジアム)に導入されたのが始まり。当初はスポーツ施設が多かったが、歩道橋(大阪府)や道路(静岡県磐田市)、トイレ(東京都渋谷区)、民間では商店街(沖縄県石垣市)にも広がっている。

  • 鳥人幸吉(2011年04月06日 朝刊)

    1757年生まれ。本名は浮田幸吉。記録によれば、1785年夏に岡山城下の京橋から滑空し、世間を騒がせた罪で岡山藩を所払いに。船員として全国を巡った後、静岡で舶来時計の修理や入れ歯の製作で成功。50歳の頃、飛行に再挑戦。再び所払いに遭い、静岡県磐田市見付へ。そこで結婚し、91歳まで生きたとされる。

  • 空襲による見付国民学校児童らの死亡(2015年08月06日 朝刊)

    1945年5月19日、米爆撃機B29が今の磐田市見付地区に爆弾約20発を投下し、うち1発が下校途中の見付国民学校の児童らを直撃、道路わきのコンクリート造りの溝に身を潜めていた児童28人と引率の田中小苗先生が吹き飛ばされるなどして死亡した。毎年、現場近くで慰霊祭が営まれている。

最新ニュース

写真・図版

浜岡原発の再稼働、首長の「賛成」ゼロ 朝日新聞調査(2021/5/13)会員記事

 中部電力浜岡原発(御前崎市)が停止して14日で10年になる。朝日新聞は知事と静岡県内35市町の首長に再稼働に関するアンケートを実施した。今年で4回目だが、再稼働賛成の首長は3年連続でゼロだった。31…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】<PR>

    父の日に贈りたい、素敵な装い

  • 写真

    【&TRAVEL】クジラの魅力を間近で体感!

    奄美大島南部の旅

  • 写真

    【&M】品のいいスタイリング

    ランチア・プリズマ

  • 写真

    【&w】知る人ぞ知る本好きの隠れ家

    book cafe 「草径庵」

  • 写真

    好書好日大草原の小さな家のケーキ

    ローラたちも食べた味を再現

  • 写真

    論座看護師派遣要請に反対

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新時代に武器になる美容

    発信力に差をつけるリップケア

  • 写真

    Aging Gracefully自分のためのおしゃれ

    楽ちん&着映えを両立

  • 写真

    GLOBE+eスポーツが正式な部活に

    先進の地アメリカの実情

  • 写真

    sippo食い意地王子、猫「エンマ」

    鍋ごとガス台から落とす

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ