メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

神田祭

神田祭

   神田明神の神輿宮入(2013年撮影)

関連キーワード

  • 山王祭(2014年06月11日 朝刊)

    江戸時代から続く日枝神社(千代田区永田町)の祭礼で、江戸三大祭の一つ。江戸時代には、江戸城の中にみこしが入ることが許され、徳川将軍も上覧したといい、神田祭とともに「天下祭」ともいわれる。今年は2年に一度の本祭。日枝神社を出発したみこしや山車は、靖国神社、皇居前を通り、日本橋から銀座の中央通りなどを巡る。豪華な王朝装束に身を包んだ総勢500人が300メートルの列を作る。

最新ニュース

写真・図版

(マダニャイ とことこ散歩旅:99)池上通り:8 高橋染工場 伝統の技、はんてん鮮やか(2019/8/7)有料記事

 住宅街で風格ある一枚板の看板が目についた。北側に並走する旧道沿いで江戸末期から続く紺屋「高橋染工場」(東京都大田区池上1丁目)。4代目、高橋利至さん(58)が火消しや祭りのはんてんなどに仕立てる生地…[続きを読む]

神田祭をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ