メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

神経細胞

神経細胞をコトバンクで調べる

最新ニュース

免疫細胞から神経細胞、脊髄損傷の治療にも光 九州大(2019/1/10)有料記事

 脳や脊髄(せきずい)で働く免疫細胞を変化させて神経細胞をつくることに、九州大の中島欽一教授(神経科学)らの研究チームが、マウスを使った実験で成功した。脊髄損傷や脳梗塞(こうそく)で傷ついた神経を修復…[続きを読む]

関連キーワード

  • 脊髄小脳変性症(2009年01月19日 朝刊)

    小脳、脳幹、脊髄の神経細胞が徐々に失われ、歩行がふらつくなど運動機能が低下、進行すると寝たきり状態になることもある。国内の患者は約2万人。治療法は見つかっていない。実在の女性患者の日記を編集した「1リットルの涙」はテレビドラマや映画になり話題を呼んだ。

  • パーキンソン病(2015年05月16日 朝刊)

    手足のふるえや筋肉のこわばりが進み、体が動かせなくなる難病。国内に患者は約15万人いるとされる。神経の中で情報を伝えるドーパミンを作る神経細胞が、脳の中央部の組織で減ることで起こる。神経細胞の減少を止める根本的な治療法はない。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】食べすぎたら通知してくれる

    センサー内蔵のスマートベルト

  • 写真

    【&TRAVEL】3万6千年前の壁画に仰天

    ライオン、ウマが生き生きと

  • 写真

    【&M】絶景広がる魅惑のダンボ地区

    昔の危険な匂いは消えた……

  • 写真

    【&w】旬の「大根」を食べつくす

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日気持ち悪いのにクセになる

    白井智之ミステリーの世界観

  • 写真

    WEBRONZA柳川前町長から玉城知事へ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    キュートな猫缶は高感度UP

  • 写真

    T JAPANすきやばし次郎、マグロを語る

    日本の水産資源の現実とは

  • 写真

    GLOBE+中国「真の男をつくる学校」

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippoオスの三毛猫は存在しない?

    まだまだ残る猫のなぞ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ