メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福利厚生

関連キーワード

  • 大阪市の労使関係に関する条例(2012年09月07日 朝刊)

    橋下氏が「労組による人事介入の排除」を掲げて提案し、7月の市議会で成立、8月に施行された。組合活動に関する便宜の供与を行わないほか、市の組織運営や人事、予算編成など「管理運営事項」についての労使協議を禁じた。労使交渉は給与や福利厚生などに限定すると定めた。

  • 企業向け生命保険(2009年01月16日 朝刊)

    企業が社員の死亡や病気に備えて加入する保険。保険料の支払いや、保険金と解約返戻金の受け取りは企業が行う。企業は受け取った保険金を、福利厚生の一環として社員に渡す場合が多い。保険料の一定額は損金として処理できるため、節税目的で加入するケースもある。

  • 普天間飛行場(2010年07月30日 朝刊)

    米海兵隊のヘリコプターと空中給油機を中心とする航空基地。宜野湾市によると、2800メートル滑走路1本を備え、ヘリ36帰固定翼機16機が常駐。約480ヘクタールの敷地には格納庫や整備・修理のための軍事施設のほか、クラブやバー、診療所などの福利厚生施設も整う。軍人・軍属と基地従業員は計約2200人。

最新ニュース

写真・図版

非常勤講師と専任教員の待遇差、コロナであからさまに(2020/8/10)会員記事

 東京都内の大学の語学の非常勤講師です。専任教員と非常勤講師は、入試問題の作成・採点など入試関連の仕事以外、ほとんど同じ仕事をしているにもかかわらず、給与面や福利厚生といった待遇に大きな差があります。…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ