メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

広島県福山市

最新ニュース

写真・図版

「大悟のふるさとへようこそ」 フェリーに実家の案内図(2019/11/22)有料会員限定記事

 岡山県笠岡市の沖に浮かぶ北木島(きたぎしま)は、お笑いコンビ「千鳥」の大悟さん(39)の出身地。良質な御影石を産出する「石の島」としても知られ、近年は観光地化に力を入れる。大悟さんの父・山本清志さん…[続きを読む]

関連キーワード

  • 福山市教委の学校再編案(2018年04月20日 朝刊)

    生徒同士で意見を交わし、自分の考えが持てるような学びの環境をつくるためには一定数の学級規模が必要などとして、2015年8月に発表。対象校は全校で1〜5学級しかない小学校と、1〜3学級しかなく、かつ各学級に19人以下しかいない中学校。市教委は20年度末までに再編を終える予定だが、17年度末までに各地域で発足するはずだった「開校準備委員会」は、まだ一つもできていない。

  • 生活保護の申請(2009年03月10日 朝刊)

    生活保護の申請は各市町の窓口で受け付け、福祉事務所などがその世帯の生活状況や収入などを審査する。通常、申請から2週間〜1カ月で支給開始または却下の決定がされる。保護費として支給されるのは、年齢や家族構成、住んでいる地域によって決まる「最低生活費」と世帯収入の差額。広島市や福山市の場合、33歳夫と29歳妻、4歳子の3人世帯の「最低生活費」は、17万2870円。

  • 鞆の浦埋め立て・架橋計画(2012年06月22日 朝刊)

    交通渋滞解消などを目的に鞆港の浜を約2ヘクタール埋め立て、港内を横断する長さ約180メートルの橋を架けて県道を整備し、駐車場やフェリー埠頭(ふとう)を造る計画。広島県と福山市の事業で工期約10年、総事業費約55億円。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】ラウル・デュフィ展

    危機の時代に見出す生きる喜び

  • 写真

    【&TRAVEL】ボストン茶会事件を追体験

    ちょっと冒険ひとり旅

  • 写真

    【&M】初心者にもおすすめ

    秋冬キャンプ向けグッズ

  • 写真

    【&w】AYAさんのエクササイズ

    就寝前にベッド上でできる

  • 写真

    好書好日「私、失敗ばかりなので」

    「ドクターX」生みの親の仕事

  • 写真

    論座日米貿易協定は4倍負け越し

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン女優・森田望智インタビュー

    『全裸監督』で培った自分軸

  • 写真

    T JAPAN来年の福を先取りする!

    年末年始のギフト選びに

  • 写真

    GLOBE+コーラが誘発する貿易摩擦

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippo寄付という一歩で奇跡を

    犬や猫たちを守るために

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ