メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡市

関連キーワード

  • 福岡市立こども病院(2014年10月19日 朝刊)

    1980年、市立こども病右感染症センターとして同市中央区に開隠当時は西日本唯一の小児総合医療施設。市は2003年、市民病院と統合して人工島へ移転する方針を決め、その後、単独移転に変更した。だが、人工島は交通の利便性が悪いなどとして患者や家族、医療関係者らが反対し、最終的に移転が決まったのは11年。翌12年に着工した。土地代と15年分の維持管理費を含めた総事業費は約200億円。受診には基本的に医師の紹介状が必要。

  • 福岡市の人工島(2009年12月26日 朝刊)

    博多湾に401ヘクタールの埋め立て地を造る事業で、1994年に着工。総事業費3940億円。埋め立ては71%が終了した。当初は西半分を市と国、東半分を博多港開発が埋め立てる計画だったが、同社が経営難に陥り、市が2005年3月、東半分のうち北側部分の埋め立て権を399億円で購入した。その一括返済が14年度に迫る。市有地部分は144ヘクタールのうち9ヘクタール、博多港開発所有地部分は80ヘクタールのうち61ヘクタールがそれぞれ売却済みで、分譲予定地は全体で31%が売れている。

  • 福岡市の3児死亡飲酒事故(2009年08月26日 朝刊)

    今年5月の福岡高裁判決によると、元福岡市職員の今林大(ふとし)被告(25)は06年8月25日夜、飲酒して同市東区の海の中道大橋で時速約100キロで乗用車を運転。大上哲央(おおがみ・あきお)さん(36)が運転するRVに追突して海に転落させ、長男(当時4)、次男(同3)、長女(同1)を水死させ、現場から逃げた。大上さんと妻かおりさん(32)も全身にけが。業務上過失致死傷罪を適用した一審・福岡地裁判決が懲役7年6カ月、危険運転致死傷罪を適用した高裁判決は懲役20年と分かれ、被告は最高裁に上告した。

最新ニュース

写真・図版

舜平大投手にオリックスあいさつ 「2、3年で柱に」(2020/10/28)

 プロ野球のドラフト会議でオリックスに1位指名された、福岡大大濠高校の山下舜平大(しゅんぺいた)投手が27日、同校(福岡市中央区)で福良淳一ゼネラルマネジャー(GM)らから指名のあいさつを受けた。 福…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】教室のデジタル機器利用率

    トップのデンマークの実情

  • 写真

    【&M】『夫のちんぽ』作家の幸福論

    「おしまいの地」での気付き

  • 写真

    【&TRAVEL】明智光秀がここに籠城?

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】平成生まれの昭和歌謡マニア

    町あかりが影響を受けた5曲

  • 写真

    【&w】行列のできる焼き菓子店

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日メンタル不調、回復する近道

    伊藤絵美さんの「セルフケア」

  • 写真

    論座トランプ再選の可能性は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンカントリー調素材のブルゾン

    茶×黒の配色が洒脱。

  • 写真

    T JAPANスパイク・リー映画の本質

    初心者も見るべき9作品

  • 写真

    GLOBE+シラミは深海でも生きていた

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippo保護した猫「ミー」を譲渡

    忘れようとした矢先戻ってきた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ