メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡県警

関連キーワード

  • 北九州市議選偽用紙事件(2009年07月13日 朝刊)

    2月1日投開票の北九州市議選で計66枚の偽用紙が見つかったのが事件の発端。偽の紙を投票箱に入れて正規の計44枚を持ち帰った詐欺罪で、小倉北区から立候補、落選した山田国義被告(73)らが5月、起訴された。福岡県警は、カネを渡して投票を頼んだ公選法違反(買収、被買収)容疑のほか、集めた用紙で山田被告に投票した同法違反(投票偽造)容疑でも陣営関係者らを逮捕、書類送牽摘発人数は最終的に約80人に上る見通しだ。

  • 統一教会(2009年06月11日 夕刊)

    韓国で文鮮明師が創立し、日本国内の本部は64年に設立された。合同結婚式で知られる。一方、霊感商法とのかかわりが長年指摘されており、全国霊感商法対策弁護士連絡会などが教会の責任を追及している。警察当局も摘発を強め、5月にも福岡県警が「買わなければ地獄に落ちる」などと不安をあおって高額の水晶玉を売りつけたとして、信者の女を特定商取引法違反(威迫・困惑)容疑で逮捕。関連施設を捜索している。

  • 事件の概要(2017年02月17日 夕刊)

    福岡市東区若宮5丁目の住宅で、金丸さんと愛子さんの遺体が見つかったのは2001年2月26日。いずれも首を絞められ、司法解剖の結果などから2月17日夕から18日朝にかけて殺害されたとみられる。浴室の窓が外され、室内に物色された跡があった。福岡県警は強盗殺人事件とみている。室内から数種類の足跡も見つかっており、複数犯の可能性がある。情報は東署(092・643・0110)へ。

最新ニュース

工藤会の土地、鑑定評価へ 北九州市が売却交渉のため(2019/2/15)

 指定暴力団工藤会が北九州市小倉北区の本部事務所の固定資産税を滞納している問題で、土地と建物を差し押さえた市が近く、土地の鑑定評価に入ることがわかった。関係者によると、工藤会側は売却の可能性を示してお…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】炊飯も無水調理もおまかせ

    1台8役の使えるアイテム

  • 写真

    【&TRAVEL】旅に便利な中東系航空会社

    ちょっと上級編のひとり旅

  • 写真

    【&M】村本大輔の空気読まぬ生き方

    「今の芸人は空気そのもの」

  • 写真

    【&w】たくましい巨岩と広い大地

    ノーザンテリトリーの魅力

  • 写真

    好書好日「ダルちゃんは、私」声続々

    はるな檸檬さんの大ヒット漫画

  • 写真

    WEBRONZAマッカーサーへの眼差し

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン週末の家飲みおすすめワイン

    ニューヨークワインがいま熱い

  • 写真

    T JAPANこれからの日本のオペラ

    大野和士氏にインタビュー

  • 写真

    GLOBE+いまも残る「誘拐婚」

    批判受けても「伝統だ」の声

  • 写真

    sippo犬や猫の繁殖・販売の実態

    規制少なく「誰でもできる」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ