メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

突然変異

関連キーワード

  • ニシキゴイ(2016年04月06日 夕刊)

    江戸時代に、現在の新潟県小千谷市や長岡市で、食用のコイの突然変異種として生まれ、品種改良が始まったとされる。「紅白」「大正三色」など約80の品種があり、2013年の養殖業者の数は全国で553にのぼる。

  • ミャンマーのゾウ(2010年08月21日 朝刊)

    ミャンマーは、世界有数のアジアゾウの生息地。国際自然保護連合(IUCN)によると、4千〜5千頭が生息し、アジア地域ではインドに次ぐ。アジアゾウは体高が2〜3メートルで、3メートルを超えるアフリカゾウに比べて小柄。ミャンマーでは突然変異の白いゾウは権力と幸運の象徴と信じられている。

  • ダウン症(2016年12月26日 朝刊)

    ダウン症候群の略。最初に報告した英国人医師ジョン・ラングドン・ダウン氏の名から名付けられた。染色体の突然変異が原因で、筋肉が軟らかく、全体的にゆっくり発達するのが特徴。書道や絵画など芸術分野に才能を発揮して活躍する人もいる。

最新ニュース

写真・図版

突然変異か 研究者も見たことがないと言う青い個体(2021/9/22)

 通常は薄い緑色をしている昆虫、アオバハゴロモの真っ青な個体が沖縄県国頭村の林道で見つかった。オクマプライベートビーチ&リゾートのエコツアーガイド篠原太郎さん(46)が6日、撮影した。 アオバハゴロモ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】コンパクトで快適な居住性

    米ウィネベーゴの「EKKO」

  • 写真

    【&Travel】香港、沖縄、上海、台湾

    旅行作家・下川裕治、街を思う

  • 写真

    【&Travel】フランス王妃が好んだ菓子

    欧州おいしい旅

  • 写真

    【&M】「日本人好みではずれなし」

    プロ絶賛のロシア料理店

  • 写真

    【&w】つながらない父への電話

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日「月夜の森の梟」の魅力探る

    巽孝之・慶応大名誉教授が分析

  • 写真

    論座河野、岸田、田村氏の年金案

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジングレージャケットの着こなし

    おすすめコーディネートを解説

  • 写真

    Aging Gracefully心地よく生きるヒント

    ゆるやかで濃密な時間

  • 写真

    GLOBE+邦人退避、課題とヒント

    元海自幹部に聞く

  • 写真

    sippo赤ちゃんにヤキモチを焼く猫

    妹だと語り続けたら落ち着いた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ