メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

立川市

関連キーワード

  • 立川市のごみ有料化(2013年12月14日 朝刊)

    11月1日から、家庭の可燃ごみと不燃ごみの有料化が始まった。市民は、指定ごみ袋を取扱店で買うことで、ごみ処理手数料を払う。市は取扱店から手数料を納めてもらっている。販売は各サイズ10枚1組で、5リットルが100円、10リットルが200円、20リットルが400円、40リットルが800円。市によると、11月のごみ収集量は計1629トンで前年同月の2150トンより24%減った。

  • 国営昭和記念公園(2008年10月25日 朝刊)

    昭和天皇在位50年の記念事業として、立川市と昭島市にまたがる米軍立川基地跡地につくられた。約600棟の建物を壊し、多摩ニュータウンの造成残土を運び込んだ自然環境の再生事業としても注目を浴びた。広さ約180ヘクタールのうち、約9割の約163ヘクタールが開園。災害時は11万5千人収容の広域避難場所になる。入園料は大人400円、小中学生は80円。

  • 砂川闘争(2015年12月15日 夕刊)

    1955年、当時の東京都砂川町(現立川市)で、米軍立川基地の拡張計画が明らかになり、住民らが反対同盟を結成。労組員らも運動を支援した。拡張予定地の測量をめぐって警官隊と衝突し、56年10月には1千人を超す負傷者が出た。57年7月には基地内に立ち入った学生や労組関係者ら23人が逮捕される砂川事件が起きた。米軍は68年に、国も69年に閣議でそれぞれ拡張計画の中止を決めた。77年に基地は全面返還された。

最新ニュース

写真・図版

舞台 ご招待 マリオン(2021/6/11)会員記事

 ■坂東玉三郎 お話と素踊り 7月3日[土][後]4時、東京都墨田区のすみだトリフォニーホール(錦糸町駅)。坂東玉三郎=写真=の「お話コーナー」、富山清琴・清仁の地歌作物「勤行寺」(歌・三弦)のほか、…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】浅草と餃子が人生を変えた

    東京の台所2

  • 写真

    【&M】「ヤマトは全てが名場面」

    憧れたデスラー演じる山寺宏一

  • 写真

    【&Travel】3回鳴らすと願いがかなう鐘

    魅せられて 必見のヨーロッパ

  • 写真

    【&M】白飯をキャンプで楽しもう!

    「炊飯ツール」の基礎知識

  • 写真

    【&w】おいしい鮮魚やお惣菜を販売

    コロナ禍でもおいしいものを

  • 写真

    好書好日伊藤沙莉さんが描く家族

    初のフォトエッセイ本を刊行

  • 写真

    論座平井大臣の発言を看過するな

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン蒸し暑い夏にオススメの一着

    機能性Tシャツ(其の1)

  • 写真

    Aging Gracefullyマスク焼けにご注意を

    紫外線量は年々増加傾向に

  • 写真

    GLOBE+再生エネルギーは高い?

    日本の常識、世界の非常識

  • 写真

    sippo米でフォスターボラに挑戦

    個性豊かな犬達から学んだこと

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ