メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

第2次ベビーブーム

関連キーワード

  • 団塊ジュニア世代(2012年12月15日 朝刊)

    年間の出生数が200万人を超えた第2次ベビーブームの1971〜74年生まれを指し、30代後半〜40代前半にあたる。人口が多いため大学入試では競争が激しく、社会に出る頃にはバブルは崩壊。就職氷河期と重なった人も少なくない。

  • 高校選択の自由化(2014年05月14日 朝刊)

    子どもが自由に学校を選べるようにする狙いで、学区の撤廃を可能にする改正地方教育行政法が2001年に成立。和歌山県と東京都が03年度に全県(都)で学区を撤廃した。今年度までに23都府県に広がっている。文部科学省によると、中学校の卒業者は第2次ベビーブーム生まれが卒業した89年の204万人をピークに減少傾向にある。2013年は89年比で4割減の118万人。一方、高校の数は同年比約1割減。

最新ニュース

未経験の「ソロ社会」が到来 コミュニティ再構築のカギは?(2020/4/22)

 出生数が史上初90万人を割りこんだ。 こんなニュースが、2019年12月にテレビ・新聞・ネットなど多くのメディアで取り上げられ、話題となった。人口動態調査(年間推計)において、2019年の出生数を8…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ