メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

筑後川

関連キーワード

  • 大川家具(2008年11月24日 朝刊)

    室町後期に開祖とされる榎津久米之介が船大工の技術を生かして指し物を作ったのが始まりとされる。戦後の高度経済成長期に、機械化による量産化を進め、シンプルさと安さで家具産地として全国に確固たる地位を築いた。大川市と周辺自治体、筑後川を隔てる佐賀市で生産されている。タンス、テーブル、ソファなどを中心に高価格製品から普及品まで製造。住宅関連産業も含めたトータルインテリア産業へと発展している。

  • 諸富家具(2008年11月25日 朝刊)

    佐賀市諸富町(旧諸富町)を中心に制作された家具。1950年代に筑後川に橋が架かり、対岸の日本有数の家具産地・大川市から生産者が工場の規模を拡大できる土地を求めて相次いで移転し、産地を形成。タンスや戸棚といった「ハコモノ」を主力商品としてきた。

  • 城原川ダム(2009年09月06日 朝刊)

    旧建設省が、筑後川の支流の城原川に治水、利水の多目的ダムとして建設を計画。71年に予備調査に着手したが、賛成・反対両派が激しく対立し、計画は進まなかった。97年に同省のダム事業見直しで一時凍結され、01年には流域の13市町村(当時)が「利水は不要」と決議。国交省は03年に治水目的に絞ったダム計画を提示し、古川康知事は05年に同意したが、本体工事着工の見通しは立っていない。

最新ニュース

九州北部、過去「最遅」で梅雨入り 近畿・中国・四国も(2019/6/26)

 気象庁は26日、九州北部地方(山口県を含む)が梅雨入りしたとみられると発表した。昨年や平年より21日遅く、記録を取り始めた1951年以降、最も遅い梅雨入りとなった。近畿、中国、四国でも梅雨入りが発表…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】おいしいパンと絶景に出会う

    河口湖、鎌倉、飯能

  • 写真

    【&TRAVEL】富山名物といえば?

    「ますのすし」の手作り体験

  • 写真

    【&M】シャバシャバのルーにゴロリ

    インドカレーカーマ(神保町)

  • 写真

    【&w】今夏は粋に。大人の浴衣

    店で

  • 写真

    好書好日人生の“痛み”赤裸々に

    三浦瑠麗さんが自伝的エッセイ

  • 写真

    論座成長促す?ダイバーシティー

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンサクセスレストラン⑫

    上質なステーキをがっつりと

  • 写真

    T JAPAN絶品! トリュフのオムレツ

    松涛『オステリア アッサイ』

  • 写真

    GLOBE+「住みたい街」のリアル

    政治記者、ポートランドを歩く

  • 写真

    sippoほのぼの老犬「おじいわん」

    やさしい顔でぽてぽて散歩

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ