メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

箱根駅伝

 創設から100年を迎えた第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は、青学大の2年ぶり5度目の総合優勝で幕を閉じました。各校の注目選手の話題やレース展開をまとめました。

写真・図版

【復路詳報】箱根駅伝、青学が総合V 一度も首位譲らず (2020/1/3)

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は3日、神奈川・芦ノ湖から東京・大手町までの復路(6~10区、109・6キロ)が行われ、往路優勝の青学大がトップを譲らず逃げ切って、2年ぶり5度目の総合優勝を果たした。 青学大は往路2位の国学…[続きを読む]

箱根駅伝

 第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は、東海大が悲願の初優勝を果たし、終わりました。史上3校目の5連覇を目指した青学大。往路で連覇した東洋大。2019年の箱根駅伝を彩ったランナーたちの物語をまとめました。

最新ニュース

写真・図版

アルプス越え日本横断レース 唯一5日切りの男の本職は(2020/6/1)会員記事

 アルプスの高峰を何日もかけて走る山岳レースで、鉄人と呼ばれるランナーがいます。望月将悟さん(42)の本職は現役の消防士で、南アルプスを持ち場とする山岳救助隊の副隊長。その走りっぷりは、常人の想像をは…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ