メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

築上町

関連キーワード

  • 旧蔵内邸(2011年06月14日 朝刊)

    筑豊の炭鉱経営で成功した蔵内次郎作と養子の保房が明治20(1887)年に建て、大正期にかけて増築された。敷地面積約7100平方メートル、延べ床面積約1200平方メートル。18畳が2室連なる大広間、畳敷きの長廊下、屋久杉の天井、欄間の細工や装飾タイルは近代和風建築として貴重とされる。国登録・県指定有形文化財。競売が申し立てられていたが、築上町が1億円の匿名寄付を元手に8千万円で買い取った。

  • 東九州道(2015年03月15日 朝刊)

    北九州市から大分、宮崎、鹿児島の4県を結ぶ436キロ。大分米良—大分宮河内が95年、東九州道として初めて着工した。西日本高速道路と国が区間ごとに整備。21日に佐伯—蒲江が通じ、全体の約8割、約340キロが開通する。北九州市と宮崎市間は、椎田南(福岡県築上町)—豊前(福岡県豊前市)の7.2キロを除き開通する。国が整備した佐伯—延岡南は通行料が無料。清武南—日南(宮崎県)など約50キロは工事中、日南(宮崎県)—志布志(鹿児島県)間の約40キロは未着工。

  • 基地と交付金(2015年08月28日 朝刊)

    福岡県築上町には、国から(1)生活環境への影響を緩和するための特定防衛施設周辺整備調整交付金(2)国有提供施設等所在市町村助成交付金(基地交付金)(3)米軍再編の訓練移転に伴う再編交付金——が入る。(3)は再編特措吠2016年度末に失効)に基づく。築上町の14年度の実績は約2億400万円。全国では、築城基地に関係する福岡県行橋市や同県みやこ町を含む21市町村に、07年度〜今年度に計約297億円が払われた。

最新ニュース

写真・図版

福岡)豊前でニュースウィングジャズオーケストラの音色(2019/6/17)有料会員限定記事

 福岡県豊前市の家具展示場の一角で8日夕、スタンダードジャズの心地よい音色が広がった。「ムーンライト・セレナーデ」「浪路はるかに」「A列車で行こう」など大編成のバンド演奏で親しまれてきた名曲や、ザ・ピ…[続きを読む]

築上町をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ