メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

米中央情報局(CIA)

アメリカの中央情報局。正式名称は「Central Intelligence Agency」。国防総省(ペンタゴン)、国家安全保障会議などとともに1947年の国家安全保障法によって設立された。第2次世界大戦直後の東西冷戦状況のなかで,それまで陸・海軍などが個別に行っていた情報収集・諜報活動を統合。大統領の直属機関として、対外政策の決定に必要な秘密情報を提供することを任務としている。

関連キーワード

  • 無人機による攻撃(2009年10月16日 朝刊)

    米軍と米中央情報局(CIA)が運用する「プレデター」などの無人機からミサイルを発射して行う攻撃。米国本土から誘導され、米側に人的被害を出さず、搭載したカメラなどで目標を特定、ピンポイント爆撃が可能とされる。アフガンでは東部ジャララバードの米軍基地などに配備され、パキスタンへの越境攻撃に使われているとみられている。

  • 元職員による極秘情報収集の暴露(2013年08月02日 朝刊)

    米国家安全保障局(NSA)が「PRISM」など計四つの極秘プログラムを使ってネット上の個人情報を収集していたと、米中央情報局(CIA)のエドワード・スノーデン元職員が告発。メールの文面なども閲覧できるプログラム「エックス・キースコア(XKS)」に関する情報も英紙に提供した。元職員は米政府に訴追され、香港からモスクワへ渡航、ロシアなど25カ国以上に亡命を求めていたとされるが、米国が亡命の申請国に圧力をかけるなどしたため、受け入れを拒否する国が相次いだ。

  • ケネディ大統領暗殺事件(2017年10月28日 朝刊)

    1963年11月22日、米南部テキサス州ダラスでのパレードで、オープンカーに乗っていたケネディ大統領が狙撃され、46歳で死亡した。リー・オズワルド容疑者が逮捕されたが、24日に警察署で別の男に撃たれて死亡。政府調査委員会は64年、「オズワルド容疑者による単独犯行」と報告したが、米中央情報局(CIA)などによる陰謀との根強い声がある。

最新ニュース

写真・図版

韓国、情報機関の対北スパイ捜査縮小へ 文政権の思惑は(2020/12/4)会員記事

 韓国国会の情報委員会は、情報機関・国家情報院が担ってきた北朝鮮の工作活動に関する捜査や情報収集を大幅に制限する法律の改正案を、与党の賛成多数で11月30日に可決した。強行採決に反対した野党は欠席した…[続きを読む]

米中央情報局をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&M】遊び心をくすぐるワイナリー

    甲州「98WINEs」

  • 写真

    【&TRAVEL】自然とグルメの楽園チェジュ

    済州観光公社

  • 写真

    【&M】素材にこだわる南インド料理

    タミルナドゥ(東京・目黒)

  • 写真

    【&w】ジャムを炊きながらの妄想

    料理人・野村友里さん

  • 写真

    好書好日脱成長コミュニズムとは何か

    斎藤幸平さんのマルクス新解釈

  • 写真

    論座菅政権の逃げの政治の危うさ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗が綴る大人の物語

    「部長メシ」が持つ特別な意味

  • 写真

    T JAPAN巨匠写真家ニュートンの素顔

    女性の視点から描く

  • 写真

    GLOBE+モルドバ「鉄の女」が勝利

    ロシアの頭痛の種がまたひとつ

  • 写真

    sippo動物看護師の細やかな心配り

    犬や猫の不安をやわらげる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ