メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

米陸軍

関連キーワード

  • フォートフッド米陸軍基地(2009年11月06日 夕刊)

    テキサス州の州都オースティンから北へ約100キロにある最大規模の陸軍基地。42年に開設された。約5万人の兵士が駐屯し、1万7千人以上の家族が生活している。イラクとアフガニスタンへ兵士を派遣する拠点基地で、米メディアによると、同基地所属の兵士のうち、これまで500人以上がイラクとアフガンで戦死している。

  • 米陸軍相模総合補給廠(2015年08月24日 夕刊)

    相模原市中央区のJR横浜線相模原駅—矢部駅の北側に位置し、敷地は約200ヘクタール。昨年9月、一部の17ヘクタールが米側から日本に返還された。戦前は旧日本陸軍の施設だったが、1949年に米軍に接収され、朝鮮戦争やベトナム戦争を通じて、補給基地の性格が強くなったとされる。

  • 米軍の日系人兵士(2010年09月08日 夕刊)

    ハワイや、戦中に米国本土に設けられた収容所から志願した米国生まれの日系2世らで構成された。日本との太平洋戦争には、MIS(米陸軍情報部)の語学学校で訓練を受けた語学兵約3千人が参加し、通訳、文書の分析、捕虜の尋問など情報戦にあたった。ヨーロッパ戦線には、日系人で構成する「第442連隊」を中心に約1万3千人が投入された。

最新ニュース

写真・図版

サイバー攻撃は「武力攻撃」 連携する日米、背景に中国(2020/5/20)有料記事

 「日米はサイバー攻撃が、一定の状況で、日米安保条約第5条が適用される『武力攻撃』と見なしうると確認した」。昨年4月、米ワシントンで開かれた日米外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)後の共同記者会見で、…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ