メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

紀伊水道

関連キーワード

  • 安政南海地震(2011年08月23日 朝刊)

    政府の中央防災会議などによると、1854(安政元)年12月24日、紀伊水道・四国南方沖でマグニチュード8.4規模の地震が発生し、津波が九州より東の太平洋岸を襲った。前日起こった東海・熊野海岸沖を震源とする同規模の「安政東海地震」と合わせ、住宅約3万棟が全壊・焼失し、計数千人の犠牲者が出たとされる。和歌山県広川町で当時、しょうゆ醸造元の当主、浜口梧陵(ごりょう)が稲束に火をつけて高台へ住民を導き、津波から救った史実をもとにした逸話「稲むらの火」が知られている。

  • 海洋研究開発機構の地震・津波観測監視システム(2012年11月21日 朝刊)

    紀伊半島の南東側の東南海地震の震源域である熊野灘の海底に海洋研究開発機構が設置した観測網。陸地から最大125キロ沖合までの20個の観測装置が地震の揺れや潮位の変化をとらえる。津波の高さは数ミリ単位で測定でき、このデータが陸地への到達時間や津波高を推定するのに役立てられる。2011年7月に設置完了。観測データは気象庁などへ提供している。紀伊半島南西側の南海地震の震源域にあたる紀伊水道の海底にも同様の観測装置30個を設置する計画が進められており、15年度から一部の試験運用を目指している。

  • イタリア潜水艦(2013年08月20日 朝刊)

    1943年9月にイタリアが無条件降伏し、日本海軍はシンガポールに寄港中のイタリア潜水艦3隻を接収した。UIT23号、24号=、25号で、同年10月、ドイツ海軍に無償譲渡された。23号は44年2月、マラッカ海峡で英潜水艦に撃沈され、24号と25号は45年5月のドイツ敗戦当時、神戸港で修理中だった。2隻は同月、日本に引き渡されて伊号第503潜水艦、同504潜水艦と命名された。いずれも実戦に投入されることなく敗戦を迎え、46年に紀伊水道で海没処分された。

最新ニュース

写真・図版

多様な性について考える機会を 駅地下でメッセージ上映(2021/5/17)

 17日は「LGBT嫌悪に反対する国際デー(IDAHOT(アイダホ))」。この日に合わせ、同性愛やトランスジェンダーなど多様な性について理解を深めてもらうイベントが16日、JR和歌山駅西口地下の「わか…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「ヤマトは全てが名場面」

    憧れたデスラー演じる山寺宏一

  • 写真

    【&TRAVEL】モデル・はなが行く由布院

    温泉や自然に癒やされる

  • 写真

    【&Travel】信長ゆかりの城下町・岐阜市

    旅空子の日本列島「味」な旅

  • 写真

    【&M】オダギリの姿に震えた永瀬

    軽い会話は出来ない現場

  • 写真

    【&w】旬のイワシを保存食に

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日眠りに誘うデンマークの絵本

    シュッカと一緒にリラックス

  • 写真

    論座日本の難民認定は厳しいワケ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン大人にこそ履いてほしい一足

    心が弾むサンダルとは?

  • 写真

    Aging Gracefully家の中でも日焼け対策が必要

    “うっかり日焼け”にご注意を

  • 写真

    GLOBE+生理、出産は薄暗い小屋で?

    女性の生きづらさ変えた日本人

  • 写真

    sippo実験動物たちの過酷な運命

    生活必需品のため今も犠牲に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ