メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

累進課税

関連キーワード

  • 累進課税(2009年03月09日 朝刊)

    課税対象の額が大きくなるほど、税率が高くなる仕組み。日本では所得税や相続税などでこの方式がとられている。所得に応じた税負担や、富の集中を排除することなどが目的。努力して増やした収入の多くを徴税されると、労働意欲が損なわれ、経済活動が弱まるとの指摘もある。

  • 21世紀の資本(2015年02月24日 朝刊)

    欧米を中心に、200年超にわたる税務記録を分析。資産を運用して得られる利益率(資本収益率)が、働いて得られる所得の伸び(経済成長率)を常に上回ることを示した。そのため放っておくと、不平等は拡大すると指摘。各国が協調して、所得と資産に対する累進課税制を導入するよう提言する。日本語版はみすず書房から昨年12月に刊行。

最新ニュース

写真・図版

誰が得?の議論ばかりの税金 「無駄遣い」は思考停止か(2019/7/24)有料会員限定記事

 消費増税の是非が問われた参院選が終わったが、税のありようは常に「争点」だ。「血税」とも呼ばれる税金。せっかくなら納得して支払いたい。あるべき税の姿とは。■伊藤恭彦さん(名古屋市立大副学長) 人々の「…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ