メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

終戦の日

終戦記念日

 1945年8月15日正午、昭和天皇はラジオを通じ、日本の降伏を国民に伝えた。満州事変から日中戦争、太平洋戦争へと拡大した戦争は15年におよんだ。政府によると、日本の戦没者は軍人・軍属230万人、民間人80万人。アジア・欧米諸国にも多くの犠牲をもたらした。政府は63年から毎年8月15日に全国戦没者追悼式=写真=を催し、82年にこの日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と定めた。

最新ニュース

写真・図版

「だってー」から察した昭和天皇の感情 傍らで20年(2019/9/5)有料会員限定記事

 保管してきた昭和天皇の直筆の原稿を学習院大学史料館に寄贈した牧野名助(もりすけ)さん(93)が取材に応じ、長年にわたりそばで仕えた昭和天皇への思いを語った。■「内舎人」として 牧野さんは1947(昭…[続きを読む]

終戦記念日をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ