メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

経済制裁

関連キーワード

  • 対イラン経済制裁(2012年12月14日 朝刊)

    「民生目的」の核開発を続けるイランに対し、国連安全保障理事会は過去4度の制裁決議を採択。米国と欧州連合(EU)は核開発資金を減らすため、イランの原油収入を削減させる独自の制裁を発動した。イラン通貨リアルは、対米ドルの実勢レートで1年前と比べて価値が3分の1程度に下落した。

  • 日本とパキスタン(2009年04月18日 朝刊)

    パキスタンにとって日本は最大級の援助供与国。06年の経済協力開発機構(OECD)の統計では、途上国援助(ODA)額は米国に次いで2位。98年の核実験で新規円借款の停止など経済制裁に踏み切ったが、01年の同時多発テロを機に再開。昨年度は約480億円の円借款と約60億円の無償資金協力を供与している。

  • パレスチナの分裂(2011年04月29日 朝刊)

    2006年1月の自治評議会(国会に相当)選挙で過半数を獲得したハマスが単独政権を発足させた。欧米諸国は、ハマスに武装闘争を放棄するよう迫ったが、ハマスは拒否した。イスラエルによる経済制裁などで財政難に陥ったハマス政権は、サウジアラビアの仲介で07年3月、アッバス自治政府議長率いるファタハと連立内閣を発足させたが、治安権限などを巡って衝突。ハマスは同6月、ガザを武力制圧した。以来、ハマスはガザを、ファタハはヨルダン川西岸を分割支配する状態が続いている。

最新ニュース

日本領事に国外退去命令 一時拘束、政府は抗議 ロシア(2022/9/28)

 ロシア外務省は26日、在ウラジオストク日本総領事館の領事が「領事の職務と相いれない行為をし、ロシアの安全保障に関わる利益を損なった」として、48時間以内の国外退去を命じたことを明らかにした。林芳正外…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】移住者との交流、神々しい海

    楽園ビーチ探訪・小笠原後編

  • 写真

    【&w】がんの研究を続ける私に

    花のない花屋

  • 写真

    【&Travel】何もない場所を撮ったわけ

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】新技術で「楽しい走り」実現

    日産「エクストレイル」試乗

  • 写真

    【&w】虫たちの「人間ドラマ」

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日やまない「密室の人権侵害」

    入管収容の問題とは何か

  • 写真

    論座ずさん運営の畜産基金とは

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいま見たい海外ドラマ!

    『ラブ』に注目!

  • 写真

    Aging Gracefully吉田羊さんインタビュー

    体力温存法と精神統一法

  • 写真

    GLOBE+侵攻で武器不足のロシア

    北朝鮮への方針を転換?

  • 写真

    sippo猫たちを信じて見守る

    精いっぱい愛情を与えたい

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ